ホーム

記事一覧

RSS

長島昭久氏「譲れぬ一線」と決意、民進離党ドミノ

 蓮舫代表のおひざ元、東京で続く民進党の「離党ドミノ」が、ついに国会議員にも波及した。

 民進党の保守派論客で知られ、防衛副大臣を務めた民進党の長島昭久衆院議員(55=衆院比例東京ブロック)は7日夜、自身のツイッターで、同党を離党する意向を固めたことを表明した。同夜、緊急の後援会総会を開き、支援者にも伝えたとしている。

 党が進める野党共闘を理由に挙げており、「真の保守政治を追及してきた私にとり、価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線は譲れぬ一線を越えることを意味し、国民の理解も得られないと考えた結果」としている。党勢拡大が進まないことも影響しているとみられ、10日に会見を開き、正式に表明する。

 長島氏が東京選出の国会議員であることが、今回の「離党劇」の肝だ。民進党都連幹事長を務める長島氏はこれに先立ち、辞表届を提出。今年7月の東京都議選を前に、党の公認候補予定者の離党が相次いでいることへの、責任をとったとされる。

<以下省略>

※引用元:

長島昭久氏「譲れぬ一線」と決意、民進離党ドミノ - 社会 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1804243.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 共産党との共闘に不満なら、松本剛明議員のように岡田代表時代に離党すべき。比例復活だからと言うなら、無所属になり他会派に所属もできる。そんなに評価できる政治家とは思えない。
  • まあ党内保守派の限界は旧社会党左派までよな。 連合との関係も過去最悪やし、 都議選後代表選して前原さんか江田さんかにするんかな? この状況で新自由主義路線いかんやろうし連合との関係は改善するやろね。
  • 売国奴の二重国籍の蓮舫などについていく人間が信じられない。 残るのは日本を中国や韓国に売りたい辻元清美とかだろう。 日本の政治家としてはふさわしく無い。落とそう。
  • 小池百合子を頼るのが理解できない。沈む船とは言わないが、立派な政治家ではないのは明らか。
  • 比例復活の議員は既存政党に移籍できないからとはいえ、そこで選ぶのが小池ってのは本末転倒じゃろ?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: