ホーム

記事一覧

RSS

<ヤマト運輸>未払い残業代支給 法定の過去2年分


 宅配便最大手のヤマト運輸が配達員(ドライバー)の未払い残業代について、過去2年分に限り、一部地域で支給を始めたことが12日、わかった。支給額は1人当たり50万円から200万円程度とみられる。

 ヤマト運輸は昨年8月、神奈川平川町支店(横浜市神奈川区)が元社員のドライバーらに残業代の一部を支払わず昼食休憩もとらせなかったとして、横浜北労働基準監督署から労働基準法違反で是正勧告を受けた。これを受けてヤマトは「サービス残業」を調査し、未払い分の残業代を支払う準備を進めていた。

 労働基準法は社員が残業代など未払い分の賃金を求める場合、請求権を2年間と定める。支払い期日から2年を過ぎると請求権が時効で消滅する。ヤマトは過去2年分のタイムカードなどのデータを社員に示し、「出勤日のことを思い出して訂正があれば赤ペンで記入を」と求めたという。社員側は「出勤日1日につき残業2時間」などと申告している。

<以下省略>

※引用元:

ヤマト運輸:未払い残業代支給 法定の過去2年分 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170413/k00/00m/020/141000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 2年分に限り認めた?とは意味深!犯罪経営と認めた?ということ?経団連は犯罪推進?奨励組織?電通等のことも?
  • こんな事してる企業で人手不足になるのは当たり前、再配達どうこう言う前に労務改善して社員に正当な労働対価を払え。
  • タイムカード押させてから残業させていた事実が明らかに。伝票出力時間や運転記録とか会社側も把握できる他の資料もあるやろ?社員さん頑張って請求しましょう!
  • 残業代等をキッチリ支払った場合、運賃に跳ね返るとして、それが全会社が行ったら日本経済的にはどうなるのだろうか?
  • 外食の『がんこ』は未払い残業支払って、その年のボーナス無にしてたな。未払い残業代支払いとボーナス無しで相殺。友達が激怒してた。
  • 請求権は2年だが、それより前の未払い分を会社が自発的に支払うことは問題ない。時効だからと支払わないヤマトの姿勢は問題。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: