ホーム

記事一覧

RSS

自動ブレーキの性能認定制度、来年度導入へ 国交省


 国土交通省は、車の「自動ブレーキ」の性能を認定する制度を来年度に導入する方針を決めた。現在各メーカーが示している性能は「自称」で、試験の条件などにばらつきがある。国として「お墨付き」を与えることで、消費者が安心して車を選べるようにする。

 自動ブレーキは社会問題化している高齢ドライバーの事故対策になるとして、国交省が装備の義務化を検討。国連が、ブレーキが利く条件や障害物検知レーダーの精度などを細かく定めた性能基準を作成予定で、これができ次第採り入れて義務化の要件にする方針。ただ国際基準作成には数年はかかるため、先行して国内用の認定制度をつくることにした。

 認定の基準は「事故被害の軽減効果が高いレベル」(国交省担当者)とし、具体的には今後詰める。基準をクリアした車は国交省がホームページで公表する。性能確認済みの「認証マーク」を広告などに使用できるようにすることで、メーカーに対し、安全性向上への開発を促す。

<以下省略>

※引用元:

自動ブレーキの性能認定制度、来年度導入へ 国交省:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK443RPRK44UTIL01G.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 技術革新の成果を享受するという方向に向かっているのだろうが…。これ、認証を受けた装置を付けていても事故は免責にならないよね。まだ完全ではないからしょうがないけど。
  • 各社競争ではなくて、知恵と技術力を出しあってひとつの優れた物を作ってそれを各社が装備するのではダメなのでしょうか?誤魔化しのないものを。
  • 自動ブレーキが動作したら一定期間に一定の回数以上になったら減点対象にしても言いと思う。その為には自動車に免許証のリーダーライターが必要だけど〉〉〉〉
  • 役所は規制するの好きだよね。EVの参入障壁を高めたい業界もこういう動き大歓迎なんだろうな。ガラパゴスにならなきゃいいけど。
  • 「エコカー減税」でエコカーの普及、車の燃費低減が進んだように、「自動ブレーキカー減税」で自動ブレーキの普及促進を図ってもらいたい。
  • カーメーカーにいらんケンカ売ってどうすんねん。反権威、反権力とバカをゴッチャにしとらんか?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: