ホーム

記事一覧

RSS

自民「2回生」またも不祥事に幹部も激怒! 失言、金銭トラブル、不倫…


 自民党の当選2回の衆院議員がまた不祥事を起こし、政府・与党幹部から19日、激怒の声が相次いだ。

 怒りの対象は女性問題が発覚し、18日に経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員(広島4区)だ。20日発売予定の週刊新潮によると、妻子がいる中川氏は女性と不倫関係になって海外で“挙式”し、別れ話がこじれて女性宅のドアをたたき、警視庁にストーカーとして登録されたという。

 萩生田光一官房副長官は19日の記者会見で「きちんと国民に説明すべきだ」と中川氏の説明責任を求めた。中川氏は18日にフェイスブックで「不徳の致すところ」と謝罪したが、中川氏の事務所は「記者会見の予定はない」としている。

 公明党の山口那津男代表は党会合で「著しく緊張感を欠いている」と述べ、強い不満を表明。野党からは「政務官を辞めて済む話なのか」(民進党の榛葉賀津也参院国対委員長)と議員辞職に値するとの意見もある。自民党の竹下亘国対委員長は記者団に「本人の問題だ」と突き放した。

<以下省略>

※引用元:

自民「2回生」またも不祥事に幹部も激怒! 失言、金銭トラブル、不倫… 今度は女性問題で中川俊直政務官辞任 二階俊博氏「日本の政治はひっくり返っちゃう」

http://www.sankei.com/politics/news/170419/plt1704190042-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 金と女の弱みは人の常。世界に暗躍するマニートラップ・ハニートラップはスパイの常套手段。政治家・官僚に聖人を求めないが国益損し嵌った奴は失格。 こんな素養・知識・気概も無く色恋に現を抜かす馬鹿は要らない。即刻次期選挙の人選を求む。
  • 自民党は、現在の高い支持率の中には「民進党よりマシ」「共産党よりマシ」という消極的支持者が多数居る事をしっかり認識した方が良い。 民主党に政権を取られた時の反省を行っていないのが国民にとっての不幸。
  • 私人ならこんな痴話話興味ないしどうでもいいが政治家はアウト!こいつは政治の仕事してるの?重婚、ストーカー、四角関係、妻の病気。政治家は奥さんの力なくしてあり得ない。即刻辞職して頂きたい。
  • 安倍独裁政権の数だけ揃える政策から生まれたもの。デフレ脱却もできず、海外ではバラマキ外交で自身のストレス発散?
  • ◆今の与野党含め議員達にまともに政治に取り組んでいるものなどいないんじゃ無いか?姿勢だけはそれなりに取り繕ってはいるが中身は歳費を食い潰す白蟻もどき!屋台骨朽ちてひっくり返るな!
  • 自民党幹部のおごりがあちこちほころびの原因だろう。厳しい措置を取らなければ今後とも出てくるだろうな。そしてまずは幹部が真摯に国政に、国会に取り組むべきだ。
  • マスコミはトランプの事よりもはや末期症状の安部政権を叩くべき。職務に対して真摯に向き合っていない閣僚が多すぎる→自民「2回生」またも不祥事に幹部も激怒!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: