ホーム

記事一覧

RSS

日豪で初の戦闘機訓練へ 都内で防衛相会談

 稲田朋美防衛相は19日、防衛省でオーストラリアのペイン国防相と会談した。会談は昨年8月以来で、防衛協力の強化などについて話し合い、平成30年に日本で戦闘機を用いた初の共同訓練を実施することで一致した。定例化を視野に入れているという。

 会談の冒頭、稲田氏は「地域の安全保障環境は厳しさを増している。日豪の特別な戦略的パートナーシップをさらに深化させたい」と述べ、ペイン氏は「今後、より高レベルな訓練、あるいは相互運用性を重視した協力を模索していきたい」と応じた。

※引用元:

日豪で初の戦闘機訓練へ 都内で防衛相会談

http://www.sankei.com/politics/news/170419/plt1704190043-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • ああー、やっぱりオーストラリア軍が出てくるんだ。オーストラリア軍は日米同盟の実践的要でもある。ということは前回合同軍事訓練をしたイギリス軍も出てくるでしょう。
  • ここ数年で一気にオーストラリア軍との連携を強めているけど、離れすぎていて集団的自衛権行使の要件を満たさないだろ。 戦争したがる。は相応しい表現だ。
  • 一体どの地域だ?。日豪で共通の敵でもいるってわけ?。日豪の安保条約でもつくろうっての?。現実は日豪とも中国が最大の貿易相手国。
  • 日本国内で米軍以外と定期的に共同訓練をする。実に素晴らしい。集団的自衛権の賜物だ。
  • 自衛隊と米・英・豪軍の物資融通協定、参院委員会で可決 海自、米空母と訓練検討 朝鮮半島近海に展開






















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: