ホーム

記事一覧

RSS

麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲


 【ニューヨーク=有光裕】麻生副総理兼財務相は19日、ニューヨーク市内で講演し、2019年10月に予定される消費税率の10%への引き上げについて、「上げやすい景気状況になりつつあることは確かだ」と語った。

 10%への引き上げは2度延期されており、「三度目の正直」での実現に意欲を示した。

 麻生氏は「今までとは状況が全然違う。少しずつ消費が伸びており、今年の後半には、そうした姿が出てくると思う」と語った。

 一方、麻生氏は環太平洋経済連携協定(TPP)について「米国なしで11か国でTPPをやろうという話は、5月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)で出る」と述べた。米国はTPPからの離脱を通知しており、日本として米国を除く11か国での発効を目指す方針を示したものだ。

<以下省略>

※引用元:

麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170420-OYT1T50099.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 国民は金のなる木だ、搾り取れるだけ絞り取れ。安倍晋三と昭恵夫人の籠池疑惑など、馬鹿な国民はすぐに忘れるから、何をやっても大丈夫だ。by麻生太郎@麻生氏「上げやすい景気状況に」消費増税に意欲
  • 馬鹿ぼん。庶民が金あって使うから消費上がるんやろ?今の時代金持ちさえも金を出し渋ってるのに 余計、財布の紐が硬くなるやろ!今迄の経緯見ろ戦後から減税した時が景気って上がるの!
  • 他国の消費税は、食糧・贅沢品同率ではない。 戦後初の2年連続消費マイナスは氷河期! 10%は命の問題… 日本人が歴史始まって以来初めて、暴動を起こすかも知れない…
  • 逆じゃないですかね。下げやすい状況。あなたの周りで媚び諂う大手企業と富裕層だけが日本にいる訳じゃない。イエスマンばかり揃えるから独り善がりな発言になるんだよ→
  • 市民は景気停滞もしくは後退局面に入ってるのを体感してるから、デフレになってるのに。ここで増税したらまた経済低迷するぞ。低迷したらお決まりの民進党批判なんだろうな。
  • 安倍総理は以前から消費増税に前向きで、野田前総理を炊き付けて消費増税に持っていったのは紛れもない事実。寧ろ麻生に濁して貰って匡す事で消費増税にスムーズに行きやすくしてるのでは?
  • ポジショントークと思います。個人消費は弱いまま、実質的な可処分所得は減少傾向です。 よろしくお願いします。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: