ホーム

記事一覧

RSS

<二階幹事長>「若手、海外出張自粛を」 地元回りを指示


 自民党の二階俊博幹事長は24日の記者会見で、党所属議員が予定する大型連休中の海外出張について、一部を認めない考えを示した。中川俊直衆院議員(2期)が女性問題で離党するなど、若手の緩みに党内からも批判があるほか、党執行部は「若手の地元活動が不足している」と不満を抱く。このため前回衆院選で比例復活した若手や、夏の東京都議選を控えた都選出議員らを対象に、引き締めを図る狙いだ。

 同日の党役員会で提案され、二階氏に一任された。二階氏はその後の会見で「『選挙区で勉強に専念すべきだ』と周りから言われている議員に、ゴールデンウイーク(GW)にしっかり勉強するように、という友情ある助言だ」と賛成。同党によると、自民議員55人が海外出張を希望し、うち衆院1~2期の若手らが10人強という。

<以下省略>

※引用元:

二階幹事長:「若手、海外出張自粛を」 地元回りを指示 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170425/k00/00m/010/082000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 常在戦場か…気を緩めれば滑り落ちる。堕ちた後はあの連中が…かれらは日本に災厄をもたらしこそすれ、兎に角君達が頑張れ!
  • いやいや、どんどん海外でもどこでも行ってくればいい。税金無駄遣いして批判を浴びればいい。どんどん失態を繰り返し、自民党の支持率が落ちればこんな幸せなことはない!
  • 地回りか なにそれ青年団か そいつらできるのか 否可。早く天才のアリタ様本人にお金を返しなさい。命令です。
  • 今年の秋から冬にかけて解散総選挙になる可能性はあると思う。だとしたら今からミニ集会やらないと…という日程だろう。
  • 総理大臣をはじめとした閣僚の外遊を先に自粛させろ! 外国に行くと調子に乗りすぐに大金を出してしまうのですから!
  • 「若い議員にしっかり頑張ってもらわないと日本の政治がひっくり返る」と警戒。選挙地盤の弱い若手に「地元回り」を ⇒ホモ買春ゲス不倫ストーカー議員でひっくり返った日本の政治を元に戻す


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: