ホーム

記事一覧

RSS

<二階氏>「1行悪いと、すぐに首を取れと」メディア批判


 自民党の二階俊博幹事長は26日、東京都内で講演し、今村雅弘前復興相の東日本大震災に関する失言を報じたメディアの姿勢を批判した。

 二階氏は「政治家の話をマスコミがきっちり記録し、その中で1行、悪いところがあったら、けしからん、すぐに首を取れと(報じる)」と批判し、「そんな人は(会場から)排除して入れないようにしなければだめだ」と続けた。

 25日の今村氏の発言を「人の頭をたたいて血を出したという話ではない」と説明。「言葉の誤解はない方がいいが、いちいち首を取るまで張り切らなくてもいいのではないか」とメディアに疑問を呈した。一方で「政治家が失敗したときにマスコミに罪をなすりつけるようなひきょうなことはしてはいけない」とも述べた。【水脇友輔】

※引用元:

二階氏:「1行悪いと、すぐに首を取れと」メディア批判 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00m/010/084000c


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 今は紙幅などの関係で切り取られた一言も、すぐに読者の方々が文脈を調べる流れができています。それは申し訳なさもありつつ、良い流れなはず。ただ今回はちょっと論外かと。
  • こういう輩が主権者は自分たちだと考えているから、現政権の暴挙は当たり前だ。原因は選挙で彼らを選んだ人達だ。無関心層も共犯だ。
  • 用意した檜舞台を潰されたこの人はお気の毒だわな。 表現だけの問題で中身は問題ないって話もあるしな。 どっかの官房長官の自衛隊暴力装置発言に比べたら屁でもない。
  • 一行だけじゃない、それまでの会見で大声を張り上げ暴言吐いたり。たった一行で救われる言葉もある『がんばろう東北!』のたった一言で一つになれるのにね!
  • 2017.4.26 ↑議論のすり替え。問題の本質は「差別」。避難者に対する差別、東北に対する差別。今村氏の差別的な姿勢は、日本の閣僚として相応しいのかが問われてる。
  • 自分の派閥の成員の首が飛ばされたのが、そんなに気に入らないのか。自分の派閥の成員の教育をろくにしてないくせに、何を八つ当たりしているのか。馬鹿が!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: