ホーム

記事一覧

RSS

<体育の日>名称「スポーツの日」に 改正法案を今秋提出へ


 10月の祝日「体育の日」を「スポーツの日」に改める改正案が早ければ、今秋の臨時国会にも提出される見通しとなった。27日の超党派のスポーツ議員連盟の総会で報告された。「体育の日」は1964年東京五輪を記念し、開会式の行われた10月10日に制定(現在は第2月曜日)されたが、2020年東京五輪・パラリンピックを見据えて、再び衣替えすることになる。

 祝日法では体育の日の趣旨を「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」としているが、「スポーツを楽しみ、互いを尊重し、健康で活力ある社会を願う」とスポーツの意義を明確に打ち出す文言に変更する案も紹介された。

 11年にスポーツ基本法が制定され、15年にはスポーツ庁が創設されるなど、スポーツは学校体育の枠を超えて広がっている。日本体育協会は日本スポーツ協会、国民体育大会は国民スポーツ大会への変更も検討されている。【田原和宏】

※引用元:

体育の日:名称「スポーツの日」に 改正法案を今秋提出へ - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170428/k00/00m/010/021000c


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • なんでわざわざ名前変えるの? なんでわざわざ外来語の祝日を作るの? こんな文化破壊に労力使ってんじゃねーよクズ議員。
  • 「体育」を「スポーツ」に変えることになんの意義があるのか。幾許か税金が無駄になっていやしないか。こんなことで仕事をしたつもりの役人はいないか。甚だ疑問である。
  • 昭和39年10月10日の東京オリンピック開会式に因み、10月10日を体育の日としたのをハッピーマンデーで曖昧にしてしまった状態でさらに名前を変える必要あるの?
  • もっと大事なことないですか? 理屈っぽい輩のヒマ談義に、高い俸給の議員さんが付き合うのはやめてくれ!
  • わざわざ横文字に変えなくても。 そんな事に予算や時間を使う意味⁇ それよりも10月10日に戻した方がシックリくる。
  • 体育という単語はやめにしましょう。規律や鍛錬を連想させる。何かスポーツの良い訳語はないものか。
  • 【平和だね・・・意味、大して変わってない、よね?何でカタカナにしたの??ww】


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: