ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<日露首脳>経済活動具体化着手で合意 元島民、空路墓参も


 【モスクワ仙石恭、杉尾直哉】安倍晋三首相は27日午後(日本時間同日夜)、モスクワを訪問し、ロシアのプーチン大統領と会談した。昨年12月の山口県長門市と東京での前回会談で交渉開始に合意した北方領土での共同経済活動に関し、具体化へ向け優先的な事業のリスト化を進めることで合意。5月中にも企業関係者と関係省庁による官民調査団を現地に派遣することも確認した。北方四島の元島民の墓参を拡大し、6月に航空機による墓参を行うことでも合意した。

 会談はロシア大統領府(クレムリン)で約3時間行われた。両首脳は共同経済活動について引き続き協議を続けることを確認。7月にドイツ・ハンブルクで行われる主要20カ国・地域(G20)首脳会議や9月のロシア・ウラジオストクでの東方経済フォーラムに合わせて会談することで合意した。

<以下省略>

※引用元:

日露首脳:経済活動具体化着手で合意 元島民、空路墓参も - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170428/k00/00m/010/122000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • プーチンはかつての独裁権力が陰りを見せ始め来年大統領に再選されるまでは北方領土返還については一切話題にできないが果たして安倍首相との約束を守るだろうか。
  • 安倍晋三の頭の中身を見てみたい。北朝鮮の危機を煽っといて、ロシアに経済制裁協調の話が出てこない。
  • 現実路線として、まずは経済活動で恊働することが肝要だと思います。その過程で、信頼関係が日露間で熟成することがあれば、領土問題が軟化するかも知れませんね。
  • 相変わらず、「ウラジーミル」と連呼。違う、愛称は「ワロージャ」だ。外務省は何をしている。 日露首脳会談:経済活動実現を協議 首相「関係が前進」
  • 「日本は有望なパートナーだ」とプーチン大統領。「平和条約を含む問題を二人で話し合いたい」と安倍首相。27日に始まった日露首脳会談



















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。