ホーム

記事一覧

RSS

妻のお小遣い、月1万8千円 07年の調査開始以来最低

 明治安田生命保険が28日に発表した「家計」にかんする調査結果によると、夫婦で自由に使える「お小遣い」の月額は夫が3万1764円、妻が1万8424円で、過去最高だった2007年より約9千~1万3千円少ない結果となった。同社は「景気の先行きへの不安から、財布のひもは固いようだ」とみている。

 妻のお小遣い額は、07年の調査開始以来で最低だった。小遣いの希望額は、夫が4万5750円、妻が2万8670円で、現実とは1万円以上の差があった。

 今年初めて聞いた世帯あたりの貯蓄額は、50~70代で1千万円を超えた。一方、貯蓄がない世帯は全体の約2割だった。明治安田生命の小玉祐一チーフエコノミストは「高齢者層の購買意欲に働きかけることが個人消費活性化のカギだ」と話している。

<以下省略>

※引用元:

妻のお小遣い、月1万8千円 07年の調査開始以来最低:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK4X3DDWK4XUTFK009.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 夫の小遣いに「平日のランチ代金」が含まれているか?。 妻は「専業主婦か、働いているか」どっちだ?。 そこまで詳しく書け。 情報量が足りない。何か、誤解を招く記事。
  • 安倍政権の経済政策の結果は、この通り。 いくら嘘で国民を騙しても、実態が数字で出てくる。
  • お小遣いの適用範囲次第で随分印象が変わるだろうなあ。うちは嗜好品以外は生活費精算でおけ。少しずつ貯まってきてるらしいw
  • 統計だから、個人個人差はあるだろうけど、1万8千円だったら洋服を買うのも一苦労ですよね。なんかフリマアプリとか、古着屋が賑わうのも頷ける気がしますね。
  • でも安倍さんのおかげで景気は回復傾向にあるんだよ。麻生さんも消費税上げやすい状態だって言ってたよ。
  • いつもこの手の記事が出るときに先行き不安が理由だというけれど僕は消費の 質の変化であり、小遣いで使うべきものは絞るのが当たり前だと思ってる。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: