ホーム

記事一覧

RSS

辺野古へ送迎「来たくねーわ」 バス運転中に撮影、投稿


 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事に反対する人たちを名護市辺野古へ送迎した貸し切りバスの運転手が、運転中に撮影した画像を投稿サイト・ツイッターに投稿した。参加者を批判するような書き込みもあった。内閣府沖縄総合事務局は道路交通法違反などの可能性があるとみてバス会社を調査する。

 沖縄総合事務局によると、書き込みは4月29日。辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前に集まる人々を運転席から撮影し、画像と共に「辺野古反対の奴(やつ)らの送迎 こんなとこ来たくねーわ」などと書き込まれていた。画像には「時速15キロ」を指す速度計も写っており、バス会社は総合事務局に「運転手が運転中にスマートフォンで撮影したとみられる」と話しているという。

 現地ではこの日、25日から始まった護岸工事などに抗議する集会があり、主催者発表で約3千人が集まった。

<以下省略>

※引用元:

辺野古へバス送迎「来たくねーわ」 運転中に撮影、反対派の批判も

http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/02/henoko-_n_16383812.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 確かに道路交通法違反に当たるし、バスの事故が多いなか危機管理意識とプロ意識の欠如という面では問題である。しかしながら、発言の主旨はごく自然の感覚であると思う。
  • こんな記事を書いて朝日は何を考えているのだろうか。自分と意見を異にする相手はどんな小物でも晒して徹底抗戦なのかね、ダッサ。
  • 思う気持ちはわかるが、違反は違反。だが、道路に座り込み、勝手に車両検問して、車の通行妨害している工作員は捕まえないんですね。
  • 嫌な気持ちを抱いてしまうのは人間だから仕方がない。でも仕事中はケータイはダメです、プロなのだから。帰ってからゆっくり増田に書き込もう!
  • 同じ事実でも、朝日は運転中にスマホで動画を撮影していたから謝罪、退職という書き方。それよりも呟きの内容が批判されたのでは?と思えて仕方ない。
  • キ○ガイ集団の送迎はそら嫌ややろうな。心中お察します。が、走行中に携帯いじったらアカンな。
  • 先日は、事件関係者に会った事もないのに会った事にして記事にしたのがあったけど、今回も事件関係者に聞き込みしたという設定で憶測で書いてたりして。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: