ホーム

記事一覧

RSS

防げなかった参考人自殺 県警「考えられることやった」


 愛媛県今治市の高齢の母子殺傷事件で、県警が参考人として任意で事情聴取した30代の女性が、自殺した。真相解明を妨げる事態は防ぐことができなかったのか。県警の捜査に問題はなかったのか。周辺の住民からは「警察の失態では」などの批判も聞かれた。

 事件解決のカギを握るとみられていた参考人の自殺を受け、県警は5日午後、松山市の県警本部で報道機関に経緯を説明した。河野数豊・捜査1課次長が記者ら約30人を前に1時間半近く話したが、参考人と事件との関わりはほとんど、明かされなかった。

 「プライバシーに関わるので、詳細は差し控えたい」。河野次長は、女性が参考人だったことや家族の存在などを理由に、何度も口をつぐんだ。事件との関連や自殺の状況、遺書の内容も、プライバシー保護と捜査への支障を理由に、具体的な説明を拒んだ。

<以下省略>

※引用元:

防げなかった参考人自殺 県警「考えられることやった」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK555HZLK55PTIL011.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • ごく一部の身近の人への配慮のせいで、周囲の人たちが未だに安全か否かさえわからない状態。もう少し公表できることがあるのでは?
  • 今頃県警の上層部では、真実の追究よりも誰の責任にするか熱い議論が戦わされているのだろう。人生の全てを保身のために!ていう公務員はやっぱりイヤだね。
  • > 何だろうこの記事の、記者が一部の住民の声を持論に沿うよう都合よく切り取って、安全な所から裁くような全能のテンプレートの不快さは。
  • 痴漢の犯人を捕まえことですあるけど、長野県警の怠慢で取り逃がした事ある。 県職員なんてこんなもん。 反省も公務員的にうわべだけ。
  • すでに二人殺していて容疑が固まり次第逮捕するはずの人間を監視しないなんて。 自殺を防ぐよりも、マトモな判断能力持ってるなら3人目の殺害を防ぐべきだったよね?
  • 県警を批判してるけど,参考人を留置して24時間監視しろと言いたいのか? 令状主義の原則すら知らないのか? パヨクの活動家を逮捕したら非難するくせに。 ダブスタ
  • なんだこれ、めちゃもやもやする展開だし犯人がまだそのへん潜んでるんだったら怖いな。それに万が一冤罪なんだったらこの女性気の毒


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: