ホーム

記事一覧

RSS

慰安婦「謝罪の碑文」取り消し 偽証の吉田氏長男「耐えられない」


 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)の長男が、父親が韓国内に建てた「謝罪碑」の碑文の説明も虚偽だとして、関係者を通じて碑文を書き直していたことが11日、分かった。長男は「父が発信し続けた虚偽によって日韓両国民が不必要な対立をすることにこれ以上、耐えられない」と説明している。長男は、ジャーナリスト、大高未貴氏の新著『父の謝罪碑を撤去します』(産経新聞出版、6月2日発売予定)で、経緯などについて詳細に語った。

 吉田氏の虚偽証言は、朝日新聞が1980~90年代初頭にかけて集中的に紙面で取り上げた。

 また、同氏の著書『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』は、慰安婦を「性奴隷」と位置づけた96年の国連のクマラスワミ報告にも引用された。

 謝罪碑は昭和58年、吉田氏が著書の印税で韓国・天安市の国立墓地「望郷の丘」に建立し、朝日新聞は2度にわたって記事を掲載した。

<以下省略>

※引用元:

【歴史戦】慰安婦「強制連行」偽証の吉田氏長男が「謝罪碑」取り消し 「耐えられない」

http://www.sankei.com/politics/news/170512/plt1705120011-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 吉田氏の虚偽証言を日本国内の反日勢力や朝日等のマスコミが巧妙に補完したことで、中韓プロパガンダやロビー活動への濫用に繋がった。 日本が抱える懸念材料に常に蔓延る共通した構図。
  • 反日運動を繰り返す日本人よ! あなたの子孫は大丈夫か?馬鹿をやると子孫が迷惑をする見本。 彼はどれほど苦悩してるだろうか? 対し、朝日は何もしないのか?
  • 先人の汚名を晴らそうと民間が努力を続けてるのに、安倍総理が韓国に謝罪し、血税から賠償金まで支払って「日本軍による20万人性奴隷は事実」と世界に発信した罪は大きい。
  • 国家レベルの犯罪に加担した朝日新聞は、結局謝罪などするどころか、今も堂々とプロパガンダを報道と偽り、金をとっているのである。日本人として耐えられない事だよまったく。
  • *日本発でデマが拡散されたことは本当に恥ずかしく悔しい。それでも、どんなに時間がかかっても、日本人の手で誤解を払拭していかなければと思う。
  • 要らぬ混乱を招いた朝日新聞社はアサヒ芸能の出版社の下部組織に成り変わった方がエエと思う。どうせ...
  • 吉田氏長男:父が私費を投じて建てた碑なら、遺族の権限で撤去が可能。朝日新聞が間違いだったとしたわけだから、間違いは正さなければなりません。朝日新聞社は謝罪碑の間違いを正さないでしょうから、正すことができるのは私しかいません。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: