ホーム

記事一覧

RSS

ロナルド・レーガン、横須賀出港へ…北を警戒か

 米軍横須賀基地(神奈川県)で定期整備中だった米原子力空母「ロナルド・レーガン」が15日夕、出港することがわかった。

※引用元:

ロナルド・レーガン、横須賀出港へ…北を警戒か

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170515-OYT1T50040.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • これで駒がそろった。いよいよ「世界最強の暴力」が朝鮮半島最狂の『黒電話』と対峙する。無慈悲な光の球はどちらの頭上に輝くのか?ついでに南のコウモリ男と北京のデブタも処理してほしい。
  • 北朝鮮に本当に作戦を行う場合は、米国は多分2空母機動部隊を展開させるであろう。 空母の脆弱性のカバーと火力増大の為。カールビンソンと交代だけであればある意味良いのだが。
  • 外務省から横須賀市役所に入った連絡によると、出港は、同日午後4時頃の予定。日本海で、北朝鮮の警戒活動に当たる可能性がある。
  • 空母が1隻のみでの作戦展開は無いからなぁ~ エルドラドキャニオン作戦(1986年リビア空爆)当時、シドラ湾に3隻の空母が集結してたからね。 当時の大統領は、故ロナルド・レーガン氏。
  • 世界最強の空母が北朝鮮へ動き出したな! 15日の 虎ノ門ニュースは青山繁晴さんで、詳しく解説していて必見です。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: