ホーム

記事一覧

RSS

警官同士で結婚、辞令「二人で駐在」 県警、同じ職場に

 警察官同士で結婚した夫婦が同じ職場で勤められる仕組みづくりに宮崎県警が力を入れている。同じ署で働くだけでなく、少人数態勢の駐在所で夫婦二人きりで働くケースも。単身赴任のイメージが強い警察の印象を変えられるか。

 「地域のみなさんからは『図師嫁』『図師旦那』なんて呼ばれています」。夫の図師耕磨(たくま)巡査(22)と妻の真璃亜(まりあ)巡査(22)は昨年結婚したばかりの新婚夫婦。同じ制服を着て同じ都城署山之口駐在所で働く「駐在さん夫婦」だ。

 専門学校時代に知り合った二人は、2014年に警察学校に同期入校。運動好きの趣味が合い、翌年から交際を始めた。結婚することを上司に相談したところ、言い渡された辞令は二人での駐在所勤務だった。昨年8月から山之口駐在所での勤務がスタートした。

<以下省略>

※引用元:

警官同士で結婚、辞令「二人で駐在」 県警、同じ職場に - ライブドアニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/13065092/


管理人の反応

(;´д⊂) ウゥ


ネットの反応

  • 昔義務兵役の配属先の警察署にも付き合ってる警官がいて、ところが署長がこれを問題視して、いつもその2人を別れさせようとしていて、2人を全然違う時間に出勤させてた。
  • 他県の県警の話なので、どうでも良いけど、不正防止の観点から望ましくないのと、暴漢と遭遇した時に県民と配偶者のどちらを守るか不安が・・・。
  • 警察って、身内には本真優しいんや、粋な計らいする自由も、裁量もあるんや、ええなぁ、親方日の丸は、下々と違ごうて!
  • いやいや、職場でも家庭でもずっと一緒ってけっこうストレスだと思う。ひとりの時間無いじゃん。俺には酷だな。
  • あたいだったらやだな。社内恋愛禁止派だしお給金もらいながら気色の悪い仕事しろ。
  • 良いシステムだと思うな。そして駐在所の地位を高めて駐在所勤務したいって警察官を増やすべき。これからは地域を大事にする警察へ。
  • 公私ともに同じ環境で過ごすわけだが、私生活のアレコレを勤務中に引きずるのはやめてほしいね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: