ホーム

記事一覧

RSS

水道なしで10年生活 工事費負担拒否、引くに引けず…


 集落の簡易水道を上水道に切り替える際、水道の配水管から家庭まで引き込む給水管工事の受益者負担はおかしいと拒否し、自宅で水道水を10年間も使えないでいる男性が新潟県佐渡市にいる。「我慢も限界に近い」という男性に対し、市は「受益者負担の原則」との姿勢は崩さない。工事の際に意見が対立し、今も主張は平行線のままだ。

 この男性は、同市両尾地区に住む元建設業、岩脇紋三郎さん(81)。自宅の台所には、水が入ったペットボトルが何本も置かれている。水道のない暮らしぶりが伝わってくる。

 岩脇さんや佐渡市によると、両尾地区と羽二生地区の146戸で使用してきた簡易水道を上水道に切り替える工事が始まったのは2003年。佐渡市に合併する前の旧両津市による上水道の配水管(本管)拡張の一環で、旧両津市は条例にある受益者負担の原則に基づき、配水管から家庭に引き込む給水管工事の一部負担を要求。集落は水道整備組合を作り、各家庭は約20万円を負担したという。

<以下省略>

※引用元:

水道なしで10年生活 工事費負担拒否、引くに引けず…:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK5J4DVLK5JUOHB003.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 水道法改悪、民営化で外資に管理乗っ取られ何れこうゆう事が頻発するだろうな。国際金融資本は檻の中の経済奴隷からどれだけ紙切れをかすめ取るかが、お仕事だからな。
  • この爺さんに同情する気持ちは一切わかない。社会インフラは無料で享受できて当たり前とでも? このまま死ぬまで水道無しで頑張りなよ。
  • 一戸建てだと貯水タンクとウォーターサーバで割と快適に過ごせる気がする。貯水タンクの施設費が工事負担上回るだろうけど。
  • ゴネ得を許すな!!嫌ならアパートに引っ越せ!!ただのウンコみたいなクレーマー。
  • 「土地建物等の個人資産に手を出さない」と「受益者負担の原則」が相まって出た結果なんだろうな。
  • 「引くに引けず」とは、この人の発言なのかわからない。この記事が事実なら、ただの維持になってしまうが、記事にする価値があるのか。
  • 井戸掘って水出るところに移住すれば解決するね。拒まれた土地になぜ執着するのだろう?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: