ホーム

記事一覧

RSS

往復はがき1400万枚印刷ミス 肝心の「往復」抜ける


 日本郵便は19日、6月1日の料金値上げに合わせて今月15日発売した新しい往復はがき1400万枚に、印刷ミスがあったと発表した。本来は表裏両面の上部に入る「郵便往復はがき」の文言で「往復」が抜けていた。利用に支障はなく、販売は続ける。6月2日以降、在庫がなくなった郵便局から正しく印刷したはがきに切り替える。

 印刷会社が内容を微調整した時に、通常のはがきのデータを流用したのが原因。刷り直しの費用は印刷会社が負担する。はがきの印刷ミスは民営化後初めてで、「これだけの規模は過去にも例が無いのでは」(広報)という。

※引用元:

往復はがき1400万枚印刷ミス 肝心の「往復」抜ける:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK5M5R9MK5MULFA01L.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 最終校正が責了か? 誤植分をそのまま発売して印刷会社負担で再印刷するのだから、結果的に1/2の経費でハガキを印刷ができることになり郵便会社は得したのかも?
  • これ自分が出す時に、どっちの面が「往信」と「復信」なのか印刷するときに悩むよね…。 どっちに印刷しても折って表側になった宛名が「往信」になるのかな…。
  • 昔の職人気質の人々と比べて、(私も含め)今の人は注意力が落ちている・・・とこういう時によく思う。
  • 文字を間違えて印刷を刷り直しは良いが、間違えているハガキをそのまま使用するのに、刷り直し費用は印刷会社負担とは郵政はボッタぐりでしょ。
  • 正直笑えない。ミスした社員を思うとお腹いたいいたいいたいいたい。
  • 手抜き仕事が原因か、、このような、いい加減な仕事でニュースになるケースが最近多くなってきた。
  • 校正出して校了なってるんだからお互いの確認ミスかと。全額印刷会社負担になるのはどうなんだろうねぇ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: