ホーム

記事一覧

RSS

「海猿」作者の人気漫画家がアマゾンを提訴 電子書籍読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」で提供作品を「一方的に削除された」


 インターネット通販大手アマゾンの日本法人が手掛ける電子書籍読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」(月額980円)をめぐり、提供作品を一方的に削除され損害を被ったとして、人気漫画家の佐藤秀峰(しゅうほう)さん(43)が今年1月、アマゾン側に約2億円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしていたことが19日、分かった。

 佐藤さんは「ブラックジャックによろしく」「海猿」などの作者。訴えたのは、佐藤さんが代表を務める「佐藤漫画製作所」。

 佐藤さんが同日、自身のウェブサイト上で公開した訴状などによると、同サービスは平成28年8月に始まり、佐藤さん側も作品を提供。アマゾン側は、佐藤さん側と「同年12月31日までは正規の対価にロイヤルティーを上乗せして支払う」との契約を結んでいた。

<以下省略>

※引用元:

「海猿」作者の人気漫画家がアマゾンを提訴 電子書籍読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」で提供作品を「一方的に削除された」

http://www.sankei.com/entertainments/news/170519/ent1705190023-n1.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 今時閲覧数の従量払いなんてF5や複垢攻勢されたら青天井までいくのに。目玉欲しさだったのかな
  • 契約締結した後に契約内容の妥当性を提訴して問題提起する後出しじゃんけん風味。
  • 売るも売らないも販売側に決定権があると思うんだけど…。
  • いいぞがんがれ。 で、出版社は遺憾のいを唱えるだけなんですよね。だから嘗められ続けるのにね
  • 相変わらず佐藤先生つよいなぁ~。 さすがにこれは分が悪そうだけど。
  • ただ、これに司法がどう対応するのかはとても気になります。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: