ホーム

記事一覧

RSS

首相改憲案「全然分からない」 石破氏、9条2項を残す案を批判

 石破茂・前地方創生担当相は北海道新聞のインタビューに答え、安倍晋三首相が憲法改正について戦力不保持などをうたった9条2項を残したまま自衛隊の存在を追記する案を提起したことについて「全然分からない」と批判した。

 2012年の自民党憲法改正草案は2項を削除し国防軍を保持するとした。一方で首相は《1》戦争放棄を定めた9条1項とともに2項を維持し自衛隊の根拠規定を追加する《2》教育無償化を明記する―との考えを打ち出した。

 石破氏は「草案は私が何年も担当し、これしかなかろうと思ってつくった。1項、2項をそのままにして『みんな自衛隊は合憲だと思っているんだから、ちゃんと憲法に書こうよ』というのは、今までの議論と結びつかない」と主張した。

※引用元:

「全然分からない」 石破氏、首相改憲案を批判 | どうしんウェブ/電子版(政治)

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0401890.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • とにかくまず憲法を変えたという前例を作りたくて、反対されそうな部分を削った結果、特許請求の範囲を削った特許出願みたいにコスト的に割に合わない内容になったのでは?
  • 石破氏、9条2項を残す案を批判(北海道新聞)::石破さん、軍隊化などあなたの案で、公明・維新の、そして、国民の過半の賛同を得られますか。政治は現実。現実的でない案は、机上の評論家・学者の案。総裁候補である前に現実を動かす政治家であってほしい。
  • 安倍一強ってこういう所から生まれてるんだと思う。 左右問わず現実離れした夢想家や原理主義者が多いせいで、柔軟に現実に合わせようとする安倍氏がリアリストとして支持される。
  • 安倍氏との違いを出そうと空回りして痛々しい。書生の議論では実績を重ねる現実主義者の安倍氏には勝てない。かつて総裁候補だった人になりつつある。
  • これについては珍しくゲルに賛成だが、誰も見てない所でコソコソ言っていないで、大きい声で論陣張りなさいよ。集中砲火あびるのをビビッてるのが見え見えなんですよ。
  • おーやれやれー。野党があんなんだから、党内で揉むしかない 総理も議論の活発化狙いで言ったんだろ?多分 北海道新聞の意図は違う所にあるけど。党内不一致


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: