ホーム

記事一覧

RSS

5億円減要請は「資料提出しただけ」 財務省が弁明

 森友学園(大阪市)への国有地売却に絡み、財務省近畿財務局が昨年4月に土地価格の評価を不動産鑑定士に頼んだ際、高層建築を想定した地盤改良費約5億円を考慮するよう求めた問題で、同省の佐川宣寿(のぶひさ)理財局長は22日、関係資料を鑑定士に渡したことを認め、「高層建築を前提とした工事費用が考慮されることはないと考えていた」と弁明した。参院決算委員会で民進党議員の質問に答えた。

 佐川局長は鑑定前、学園側から高層建築の工事に関する資料を受け取り、「提出された資料全体をそのまま鑑定士に提出した」と説明。学校の校舎は3階建ての計画だったため、「高層建築を前提として計算された建物とは関係ないというのは明らか」と強調した。

 鑑定士が財務局に提出した「意見価格」は、着工済みの小学校が低層建築のため、高層建築用の地盤改良費を差し引かずに査定されたという。

※引用元:

5億円減要請は「資料提出しただけ」 財務省が弁明:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK5Q6791K5QUTIL072.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 財務省が弁明(朝日新聞デジタル)::遺恨と言え、省内からこういった情報がリークされるのか。リークした官僚は守秘義務違反であり、受け取った朝日新聞はリーク犯罪をそそのかした罪に問われて然るべき。兎に角、官僚のリークによる虚構騒動が多い。厳罰を!。
  • いやぁこれから先、腐敗政権の我儘に振り回された挙句こんなクソ弁明する官僚が続々出て来るかと思うと同情するわ。利益を貪るのは政治家と身内、手を汚し尻拭いするのは官僚
  • 新しい事実を突きつけるたびに、しぶしぶその存在を認め、しかし不正の意図は無かったとする。でも、もう状況証拠は山のように積みあがってるよ。
  • 理財局長は与党に尽くして何を得たかったんだろうな。この人が崩されても、首相は痛くもかゆくもない。そう、それが忖度。/
  • 佐川さんの証人喚問は必須です。 てか、官僚は全員常に証人喚問で!国民の為に働いて下さい。
  • いつ出てくんだよっ! 安倍昭恵ェーおまえ、マジでくずだなっ!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: