ホーム

記事一覧

RSS

バリバリの関西人が東京で受けた3つの衝撃(鉄道編)


一方、関西では大阪市営地下鉄御堂筋線梅田~淀屋橋の150%を筆頭に、阪急電鉄神戸線神崎川~十三の146%、同宝塚線三国~十三の145%と続く。なるほど、東京のラッシュ地獄に比べればゆとりがあったのだなあと思う。混雑度は緩和される傾向にあるようだが、それでも気持ちの余裕が生まれるにはまだまだかかりそうだ。

参考:

混雑率データ(国土交通省)

三大都市圏における主要区間の平均混雑率・輸送力・輸送人員の推移(国土交通省)

東京では、ムービングウォークで歩かない人が多いことにビックリした。「歩道で止まったら進まない」とでも思っているのか、関西では歩道が動いていてもその上で歩く人がほとんどだ。

関西人の中にはムービングウォークを「歩く歩道」と訳して勝手に納得している人さえいる。言うまでもなく正しい訳は「動く歩道」である。これはせっかちな関西人を表す典型的な例として関西人の中でもツッコミのネタになっている。

<以下省略>

※引用元:

バリバリの関西人が東京で受けた3つの衝撃(鉄道編) 群を抜く電車の混雑度。あなたが乗る車両はどのくらい? | 投信1 | 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門

http://www.toushin-1.jp/articles/-/3313


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 『駅格差』『沿線格差』は首都圏(1都3県)の話がメインでしたが、次の記事をみると東西鉄道格差もすごい。面白い記事です
  • 混雑する駅のホームでOL風の若い女性が肩がぶつかったシニア男性に向かって「このくそジジイ!」と叫んだのを見たときには硬直するしかなかった。
  • 「駅のホームでOL風の若い女性が肩がぶつかったシニア男性に向かって「このくそジジイ!」と叫んだのを見たときには硬直するしかなかった。」
  • 「『次の電車は短い11両編成で参ります』というアナウンスにとんでもない違和感を覚えた。たとえていうなら“大きな小粒納豆”というような感じだろうか。」ほんまそれ。
  • >「次の電車は短い11両編成で参ります」というアナウンスにとんでもない違和感を覚えた。たとえていうなら“大きな小粒納豆”というような感じだろうか。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: