ホーム

記事一覧

RSS

殻を捨てた「ザク」が、20万個以上売れている秘密


 ガシャポン(カプセルトイ)なのに、カプセルという“殻”を捨てた商品が売れている。バンダイの「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD」(以下、ザク)である。

 ガシャポンといえば、自販機のレバーを回すとカプセルが出てくる。そして、その中にアイテムが入っている。「なに当たり前のこと言ってるの?」と思われたかもしれないが、この商品は違う。カプセルに入っていなくて、アイテムがそのまま出てくるのだ。保護用のシェルを外すと、中にはパーツがぎっしりと詰まっていて、そのパーツを組み替えると、ザクの頭部に変身するというものだ。

 ところで、なぜこの商品はカプセルの中に入っていないのか。答えは、サイズを追求したから。殻を排除したことで、ガシャポン史上最大級の大きさを実現したのだ。完成すると、前後の幅は約100ミリ、高さは約65ミリ(アンテナ除く)。500円玉の直径は26.5ミリなので、前後幅は500円玉4枚といったところ。

<以下省略>

※引用元:

殻を捨てた「ザク」が、20万個以上売れている秘密 (1/6)

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/24/news019.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 「ザク」という、使い古されたテーマを素材に、ユーザーを驚かす新商品を創り出す思考過程。勉強になります。
  • こーゆーの欲しいけど、結局何処に置く?って考えると不要だなという結論で落ち着く。
  • これ欲しいんだけどどこ探してもガチャガチャが見つからない。 都内だとどこにあるんじゃ~~~!!
  • マジすか!? ザクだけじゃなく、あれも~あれも~! フォルムが丸みを帯びていればイケるじゃんね! ほら、アッガイさんとかさ~♪
  • これ欲しいんだけど売ってないんだよなー。 ガチャガチャの開発秘話が聞けて益々回したくなったw
  • (他の画像を見て納得)なるほど… 一部以外の部品はパズルみたいな状態で入っているのね。
  • 倉持キョーリュー先生がデザインで関わってたやつでしたっけ?ฅ•ω•ฅ


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: