ホーム

記事一覧

RSS

官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ


 文部科学省前次官・前川氏がNEWS23の単独インタビューに応じました。前川氏は、カメラの前でかばんを開け、加計学園の獣医学部新設をめぐり浮上した「総理のご意向」文書と同じだという書類を取り出して、詳細な説明を始めました。

 前川喜平文部科学省前事務次官。今年1月まで事務方のトップを務めていた、いわば全てを知る人物です。

※引用元:

前川前次官インタビュー「私にとっては怪文書ではない」

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3063151.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • マル激:『官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ』、ゲストに前川喜平氏を迎え、神保哲生と宮台真司の司会でお送りいたします。――前川氏の出合い系バー出入りについても、神保さんが穏やかにしかし強烈に突っ込んでいます。前川氏も正直に答えています。「大人の」インタビューです。
  • このインタビューで内閣府と文科省とのやりとりが、先日の国連人権委の報告者と菅氏ら日本政府とのやりとりと、そっくり同じだった。何かの話法なのかな。
  • 事実は事実。さて、これでアベ違憲政権一味を退治できないような日本にはまともな政治家も、司法も、ジャーナリズムも存在していないと世界に宣言するのと同じでしょう。
  • 獣医が見る動物は減っているそうです。なのに獣医要請の学科を新設した。おかしいね。安倍政権はその金をもっと成長する分野の学部に振り分けてほしいよ! 必見【ビデオニュースドットコム】官僚は政治に一方的に押し切られてはダメだ
  • このままうやむやにしてしまえば、官邸のやりたい放題を認めることになる。全てを明るみにした方が国民のためには良い。国会を一時停止してでもやるべき。
  • もちろん学園側から安倍さんに話はしてるだろ。 でもこれは規制緩和を進めるという話なら、全く別問題になると思うが。
  • 前川前次官インタビュー「私が現職中に関係課からの説明の際に受け取って、私が保管していた資料。私にとってこれは怪文書ではない。私が自分で現職のときに手にしたものだから。あるものを『ない』と言ったり、知ってることを『知らない』と言ったり、これ以上やるべきでない」


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: