ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<痴漢冤罪保険>加入急増「逃げるより、まず弁護士を」


 電車などで痴漢の疑いをかけられた人に迅速に弁護士を派遣し、相談費用も補償する保険サービスの契約件数が急増している。痴漢容疑者が線路に逃げてトラブルが拡大する事例が相次ぐ中、「逃げるよりも、まず弁護士を呼んだ方がいい」との認識が広がっていることが背景にあるとみられる。

 このサービスは、ジャパン少額短期保険(東京都千代田区)が2015年9月に始めた「痴漢冤罪(えんざい)ヘルプコール」。交通事故などの際、弁護士への相談費用を補償する年6400円の保険に特典として付く。この特典目当ての加入が大半だという。

 契約者が痴漢の疑いをかけられた際、スマートフォンなどを通じて通報すると、提携する全国各地の弁護士に一斉に緊急メールが届く。通報者の位置情報も発信されるため、近くの弁護士が駆けつけたり電話で相談に乗ったりする。事件発生後48時間以内の弁護士費用が全額補償される。

<以下省略>

※引用元:

痴漢冤罪保険:加入急増「逃げるより、まず弁護士を」 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170529/k00/00e/020/175000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 弁護士業界や保険会社はそれで新たな利益につながるかもしれないが、満員電車を放置したコストをこういう形で一般市民が負担することは望ましいのかどうか。
  • 国連なんちゃらも、国際的に認められた法案にいちゃもんつけるぐらい暇なら、こっちの人権問題にクレームつけろ。
  • 俺も入りたい。 絶対に間違われないように両手上げ戦法は迷惑にもなるし疲れる。 見た目怪しいと昔から言われてるし……
  • 冤罪を証明出来るか、弁護士がチャッチャと片付ける的な保険だな。あまり役に立たない&痴漢予備群加入の可能性も。
  • 38: 炎上保険といい、保険というものがいかに本来入らなくていいものかということがよく分かる商品が増えてきているのを感じる。
  • どうせなら「安倍政権とばっちり保険」の方が儲かるぞ。もっとも、保守主義者も加入するだろうけどね。
  • goo 弁護士費用は高いからね。良いサービスだと思うけど、そう思わせる世の中が病んでる。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。