ホーム

記事一覧

RSS

出雲大社の「正式な読み方」に突如、注目 「いづもたいしゃ」ではなく...


   全国から多くの参拝客が集まる「出雲大社」(島根県出雲市)の正式な読み方は、「いづもたいしゃ」ではなかった――。そんな指摘がツイッターに寄せられ、「全然知らなかった」などと反響を呼んでいる。

   では、出雲大社の「正式な読み方」とは何なのか。J-CASTニュースが2017年5月30日、出雲大社の担当者に話を聞くと「正式には、『いづもおおやしろ』と読みます」と話した。

※引用元:

出雲大社の「正式な読み方」に突如、注目 「いづもたいしゃ」ではなく...

https://www.j-cast.com/2017/05/30299276.html?p%3Dall


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 今更感あるー!! 「大地震」を「おおじしん」って呼ぶのと同じか。
  • モヤさまとブラタモリのおかげで、いろいろ正しい知識が身についていく。
  • これも知っておいて損はしないだろう、それでも今まで普通にいずもたいしゃと読んでいたけど。
  • 昔、聞いたことあるがあるような気がするが、全く気にしたことはない。
  • 目から鱗が落ちる!!w !?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
  • 観光業界にいる人間にとっては常識。 伊勢神宮 も通称だし。
  • 知ってはいるけど皆と話す時は「たいしゃ」じゃないと、怪訝な顔されるので。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: