ホーム

記事一覧

RSS

F-14イランでのみ現役のワケ 絶滅寸前「トムキャット」、独自改造重ね「固有種」へ?


米海軍では退役して久しいF-14が、世界で唯一、イラン空軍でのみいまだ現役で稼働しています。どのような経緯でこうなったのでしょうか。

 メディアが2017年5月23日(火)に伝えたところによると、1986(昭和61)年に公開された映画『トップガン』の続編が来年にも製作開始されるそうです。かねてより『トップガン2』が制作されるという噂はありましたが、前作において主人公のマーベリックを演じたトム・クルーズさんがこれを認めたとのことです。熱烈なファンが多い作品だけに、待望の次回作となるかもしれません。

 前作『トップガン』にてマーベリックの乗機となったのは、アメリカ海軍のグラマン社製F-14「トムキャット」艦上戦闘機でした。映画公開から30年が経過するいまもなお、F-14はとてもカッコいい機種として大人気ですが、現在F-14はどのような境遇にあるのでしょうか。

※引用元:

F-14イランでのみ現役のワケ 絶滅寸前「トムキャット」、独自改造重ね「固有種」へ?

https://trafficnews.jp/post/72002/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 戦闘機は電子戦。いかに遠距離から索敵し先制正確な先制攻撃出来るかがすべて。中東ではイスラエルを除けばF14で十分な戦力/F-14イランでのみ現役のワケ
  • そういやエリア88のミッキー機もイランに納入されたのを革命のどさくさでマッコイが掠め取ってきたって設定だったな。|
  • 良いハードは長く使える!設計者は素直に嬉しいのでは?
  • 「トップガン」のクライマックスシーンでマーベリックが多数の敵戦闘機を撃墜?マーベリックは地対空ミサイルなんだが…。
  • 書きました!トップガン2にイランのF-14出してぇ(´∀`*)ウフフという内容です。久々にヤフーニューストップ入りした模様。
  • もちろんトップガンの影響は大だろうが、日本でのトムキャット人気はミッキー・サイモンのおかげでもあると思う。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: