ホーム

記事一覧

RSS

テスラCEO、米大統領助言チームからの離脱を表明…「地球温暖化は現実」


6月1日(日本時間6月2日早朝)、米国のトランプ大統領が、「パリ協定」からの離脱を発表した。米国のEVメーカー、テスラのトップが、トランプ政権から距離を置く姿勢を示している。

テスラのイーロン・マスクCEOは6月1日、公式Twitterを通じて、トランプ大統領が発表したパリ協定からの離脱への対応を明らかにした。同CEOは、トランプ政権の助言チーム、「戦略政策フォーラム」のメンバーのひとり。

マスクCEOは、公式Twitterで、「私は大統領の助言チームを離脱する。地球温暖化は現実。米国、そして世界にとって、パリ協定の離脱は良くない」と、大統領助言チームからの離脱を表明した。

これまで、トランプ政権とテスラは、「蜜月」の関係とも伝えられてきた。しかし、地球温暖化対策の新たな枠組み、パリ協定からの離脱は、EVメーカーのテスラにとって、受け入れがたいものだったといえる。

<以下省略>

※引用元:

テスラCEO、米大統領助言チームからの離脱を表明…「地球温暖化は現実」 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/06/02/295609.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 米国で汚染した空気は米国だけで始末しろ。決して他国に漏れ流すな。そんなことができるか。貿易だけならアメリカファーストでもいいが大気汚染は地球規模の問題だ。
  • テスラCEOは政権内で役割を果たせなかったがこれからきっと環境問題について反政府活動をしてくれると願う!
  • おお!さすがイーロン・マスクだ。トランプさんガチで5cm先のアメリカしか見てないだろ、1歩先ですらない。北米大陸ごと略奪してくれる宇宙人はいないものか…/テスラCEO、米大統領助言チームからの離脱を表明…「地球温暖化は現実」
  • トランプ政権になり付和雷同する人たちが多い中、勇気ある、正しい決断。さすが。-
  • この1年ちょっとで香港なんか気づいたらテスラだらけになってたわ。見た目はわりと好き。
  • 『「パリ協定を抜けたところで、パリ協定の目標値は遵守できそう」だからこそ、離脱するパフォーマンスをした』というのがリサーチャーとしての私の見解。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: