ホーム

記事一覧

RSS

櫻井よしこ 6000億円かけた豊洲壊して更地に…小池百合子氏周辺から聞こえてきた


 東京都知事の小池百合子氏は「兵法」が好きなようだ。本紙に執筆中の「女子の兵法」では連載3回までで既に2回、「孫子の兵法」から「彼を知り、己を知れば、百戦して殆(あやう)からず」を引用している。

 中国が人民解放軍必読の書とした「孫子の兵法」第三篇「謀攻」の中にこの言葉はある。その意味は謀攻、すなわち謀りごとをもって攻めることを至上の勝ち方とする考えだ。

 謀攻を説く小池氏は偉大な東京市長、後藤新平に匹敵する足跡を残したいと、あふれるような意欲を示す。

 大変に結構だ。そうした大望、野望の実現には優れた構想、節目節目の賢い決断、そして指導力がなくてはならない。都知事就任から10カ月、いまだ構想を示し得ず、決められない知事であり続ける限り、21世紀の後藤新平は見果てぬ夢ではないのか。

<以下省略>

※引用元:

【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】6000億円かけた豊洲を壊して更地にすると、小池百合子氏周辺から聞こえてきた 「都民ファースト」は都政へのチェック機能を果たせるのか

http://www.sankei.com/premium/news/170605/prm1706050008-n1.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 小池氏に真の政治家の資質はあるのか、些か疑問。 今日の政治家の優劣は名優を演じ劇場型に精通した一職業人と化したのだろうか? 国家危機を放置した民進の茶番劇。情けない!
  • どっちも似たような出自だが、まだ権力志向の小池のが理解できる。櫻井のおばばんは既にキモチ悪い域。そこまで言うなら自分でやってみりゃ良いのに。
  • 私には理解不可能。 専門家が科学的に調査、分析して問題ない結果がでたが小池氏は決断できない。 国民や都民に対する重大な背任行為である。
  • 『地方自治体では知事と議会はおのおの独立した存在で、議会全体が健全野党として知事をチェックするのが本来の姿だ。』
  • 櫻井よしこー日本会議御用達の氏は首相が私的に国の資金を友人のために使ったことは問題にしないんだね さすが軍事のグも知らずに国防だの自衛隊だの知った風に語るだけはある ミエミエすぎて気持ち悪いよ、オバサン
  • 櫻井よしこ氏は埋没費用の事が分かっていないようだ。埋没費用も知らない教養レベルだと評論の資格がない。
  • あれだけクリーンな都政を主張していたが、結局「6000億円かけて建てた豊洲を壊して更地にする」ことだったのか。その主張の裏は決してクリーンではない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: