ホーム

記事一覧

RSS

「ガン消し」買い取り価格50万円 驚くべきプレミア化


   1980年代に大ブームを巻き起こした「ガンダム消しゴム」(ガン消し)が、いま好事家の間で「驚くような値段」で売買されている。抽選や限定品など特に希少価値の高い商品ともなれば、一体あたりの買い取り価格が数十万円になることもザラだ。

   「レアなタイプが入荷すれば、どんなに値段が高くてもすぐ売れます。『キン消し』よりはマイナーかもしれませんが、ファンは多いんです」――。そう語るのは、コレクター向けのレトロ玩具専門店「ゼウスの森」の岩城帝熙(ていき)店主だ。

※引用元:

「ガン消し」買い取り価格50万円 驚くべきプレミア化

https://www.j-cast.com/2017/06/06299882.html?p%3Dall


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • この手のキャラクターモノの消しゴムは、消しゴムとしては利用価値乏しかったですね。素材が悪いのか擦ってもなかなか消えませんでしたから。使わず部屋に飾っておく用ですね。
  • 俺はダイキャストのパトレイバーAV-98イングラム1号機を宝物にしてたなぁ。しかしその辺がSDに手を出してた最後の時期でもあった。
  • 自宅のどこかに宝の山が存在しているのか?と思ったが、1992年以降の「ガン消し」だともう集めてない可能性が高いな。
  • マーク2のシールドをハイザックのシールドに交換して「RX-78引いた!」とかやってたっけ。もう30年は経つんだなぁ(遠い目
  • 実家にゴロゴロガシャポン戦士はあるが、抽選品は無いな。 ただ基本的に玩具は遊ぶ為のもの。未開封にされてしまっているというのも玩具が可愛そうだ…
  • 僕のガン消し体験は基本的にヒョロっとしたやつw 深紫さんがまだ持ってる奴ですね。
  • これは持っていたら結構プレミアが付くのか、意外とどこかで捨ててしまう人も多いからかな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: