ホーム

記事一覧

RSS

東名バス事故 なぜ中央分離帯を乗り越えられた?


 高速道路で乗用車が中央分離帯を飛び越えて観光バスに突っ込んだ事故。ドライブレコーダーの記録などを見た専門家らも、前代未聞の映像に驚くとともに、乗用車がスピードを出し過ぎたことが事故の原因ではないかとの見解を示した。

 交通政策などに詳しい関西大の安部誠治・社会安全学部長は「中央分離帯の形にもよるが、通常は運転を誤っても(制限速度の場合である)80キロ程度であれば中央分離帯にぶつかれば、走っていた車線で止まるはず。ただし、よほどスピードが出ていれば、その勢いで乗り越えることもあり得る」と指摘。高速道路は一般道と比べ日常的に点検が行われていることから、「道路の構造が古くなっていることは考えにくい」と推察する。

 県警などによると、事故現場付近の中央分離帯は盛り土のようになっており、スピードを上げた乗用車が乗り上げて、中央分離帯を飛び越えた可能性もあるという。安部氏は「おそらく100キロ以上のスピードを出した状態で走行していたのではないか」と推測した。

<以下省略>

※引用元:

【東名バス事故】なぜ中央分離帯を乗り越えられた? 「速度100キロ以上」「盛り土に乗り上げ」

http://www.sankei.com/west/news/170610/wst1706100084-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 結論、素人ほど高速道路を飛ばす。 車の限界を攻めるレーサーや人を乗せる仕事の人は無闇に飛ばさない。飛ばすのはアマチュアレベルのタクシーかDQN。
  • 最低地上高の低い乗用車が乗り越える時に車体の下を擦りながら飛び出してりゃ、100キロ程度じゃ無理でしょ。 学者は保身に走るから控えめに言う。多分140以上出したね
  • やはり中央分離帯の盛り土が低く、ジャンプ台になった様ですね。 分離帯に壁を作って乗り越えられない様にする方法もあるが、跳ね返ってくると同じ車線の車にぶつかる可能性もあるから危険は同じだろう。 ...
  • この辺りって、ちょうど三ケ日からの坂を登り切ったところかなぁ。制限速度が80km/hでPCがよく出る。
  • マリオカートにしか見えなかった。 それにしてもバス側に死亡者ゼロは神がかってた。 乗用車?てめえが事故の原因だ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: