ホーム

記事一覧

RSS

ポリ容器が劣化、ガス発生し破裂か…被曝事故

 ポリエチレンが劣化してガスが発生、破裂につながった可能性があるという。核燃料物質の長期保管には不向きとの指摘もあり、事故との関連を調べる。

 6日の事故で飛散したプルトニウムなどは、茶筒のような形のポリエチレン容器に入っていた。これを二重のビニール袋に包んだうえでステンレス製容器に密閉、1991年から26年間、一度も開けていなかった。

 今回、男性職員がステンレス容器のふたを開けたところ、ビニール袋が膨張して破裂、粉末が飛び散った。原子力機構の関係者は、「ポリエチレンが劣化して、粉末がビニール袋内に漏れ出ていた可能性がある」との見方を示す。

(ここまで366文字 / 残り87文字)

2017年06月11日 11時04分

Copyright © The Yomiuri Shimbun

※引用元:

ポリ容器が劣化、ガス発生し破裂か…被曝事故

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170611-OYT1T50006.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 原子力施設でさえこの意識の低さ。 福島で除染された土もフレコンバックに入れられて、学校や役所のすぐ側、海岸線にもたくさん置かれてるけど?
  • 放射性物質は放射線を発しているので原子的に安定している物質で保管すべきことは想像に難くない。 原子力開発機構には事業をする権利はもうないだろ。 ここはもう一度解体だな。
  • 被曝について、これだけ危険視したニュース流しているのに、日々垂れ流されてるアレとか海産物とかの危険な方はスルーって…。怖いね。 これだけ特化して報道も何かある?って疑ってしまう
  • 乳児用の保育器の様な構造にしなかったのか不思議。如何にもタコにも中途半端な作りは素人目にも歴然なのに。
  • レジ袋もずっと直射日光に晒しておくとボロボロになるよ。人類が滅びた後、プラスチック製品も多分跡形も無くなるんじゃなかろうか…
  • 被爆事故が起こらないと、ポリエチレン容器が放射性物質の保管に不適切だということに気が付かないのですか? 原子力の専門家は、何を研究しているの? 任せて大丈夫なのか?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: