ホーム

記事一覧

RSS

死亡率1位は男女とも青森 塩分取りすぎ影響か 国調査

 都道府県別にみた2015年の死亡率は、男女ともに青森が最も高く、長野が最も低かった。厚生労働省が14日、調査結果を公表した。北東北3県が男性の上位を占め、担当者は「保存食として塩分を多く使う寒い地域の食文化の影響で、長野は生活習慣を改善してきた効果がある」とみる。

 調査は5年ごとに実施。地域比較できるよう都道府県の年齢構成の違いをそろえ、人口10万人当たりの死亡数(都道府県別年齢調整死亡率)を算出している。

 全国平均は男性が前回の10年調査より58・3ポイント減の486・0人、女性が同20・0ポイント減の255・0人で、ともに下がった。

 都道府県別だと、男性は青森が585・6人で4回連続のトップで、秋田540・3人、522・5人の岩手が続いた。女性も青森が288・4人で2回連続で最も高かった。福島275・7人、茨城273・8人も上位にきた。低かったのは、男性が長野434・1人、滋賀437・9人、女性が長野227・7人、島根236・9人だった。

<以下省略>

※引用元:

死亡率1位は男女とも青森 塩分取りすぎ影響か 国調査:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK6G4400K6GUTFK00H.html


管理人の反応

(;´д⊂) ウゥ


ネットの反応

  • 長生きによって老害になるのもこれ問題とも思わない?青森県民は福祉予算削減に貢献しているのは事実だ!
  • 松前漬け、うめ~んだけどなあ。ちなみに福島では昆布ぬきの「いかにんじん」が郷土料理。ルーツは松前漬けらしいが。
  • 「平均寿命」と「健康寿命」の差って「銭ゲバ(無理に延命)病院の割合」に近似しそう。
  • 死亡率2位の県に在住の人で89歳超えてる人知ってるから、結局寿命というのは「体質の問題」なのではと思う。子供に「まだ死なないの」と言われながら生きるのは嫌だ
  • そうなのよねえ…死亡率が低くても健康寿命が短いから介護にかかる負担は大きい。長野県は胸張れないぜ。
  • テレビでやってたけど、味噌汁の具の野菜を増やしてキノコと寒天を毎日食べるといいらしい。
  • しょっぱいのはほんただよ…。私は外の方が長いから無理。うぎゃあああしょっぱい( ;∀;)と。しょっぱすぎて涙が出るんですよ…。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: