ホーム

記事一覧

RSS

高層マンションの8割、消防法違反…東京消防庁

 昨年1年間に東京消防庁の立ち入り検査を受けた東京都内の高層マンション576棟のうち約8割(463棟)が、消防法違反を指摘されていたことが同庁への取材でわかった。

※引用元:

高層マンションの8割、消防法違反…東京消防庁

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170617-OYT1T50054.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 驚く数字ではない。また、消防法施行令を遵守していないものなどごまんとある。そして、みなし的に認めている現状もあって、結局人災起って慌てふためくことになる。既存不適格。
  • 命に関わるを笠に着て天下りや一者独占のよう特許や法外な工事だらけな事誰も指摘しない世界、ジャーナリストはこの業界に踏み込んだり何もしないのね。
  • 怖いのは、10階以上から火が出て、消火出来ないケースだよね。火は次々と上に燃え盛り、上階の住人は逃げ場を失う。まさにタワーリング・インフェルノの世界だ。
  • 日本あるある。海外の事件事故を見て「でも日本は大丈夫」などと思った人にタイムリーな記事。過去の大規模火災の記録を見ても、世の中いい加減な人は確実にいるということで→
  • 「英国の火災を受けて、突然調査を始めた消防庁が一番危機意識が不足しているように感じますが…。」 あはは。たしかに。
  • 「高層」と定義される高さ31メートル(11階相当)を超えるマンションは、はしご車の放水が届かず、消火や避難に時間がかかることが多いという。
  • 個人的には、梯子車の梯子が届かない階には住みたくないですね。避難するのに、階段を降りるだけでも大変ですから…。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: