ホーム

記事一覧

RSS

山城被告、人権理で「抑圧」アピール 国連利用に聴衆冷ややか


 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の抗議行動で傷害などの罪で起訴された山城博治被告(64)が、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で2日間にわたり「日本政府が人権侵害を止めるよう求める」と主張した。「被害」をことさらアピールした山城被告に、チベットで中国当局の弾圧により同胞が命を落とす深刻な人権侵害を訴える団体は冷ややかな視線を送っていた。

 「はいさい、ちゅーうがなびら(皆さん、こんにちは)。私は沖縄における米軍基地による人権侵害に対し、平和的な抗議行動を行っている山城博治です」

 山城被告は15日夕(日本時間16日未明)の国連人権理事会で、沖縄方言を織り交ぜながら自身の“惨状”を約90秒、英語で訴えた。

 山城被告の演説にチベットの人権問題に取り組むNGO(非政府組織)幹部は顔をしかめ、こう言った。

<以下省略>

※引用元:

国連利用に聴衆冷ややか 人権理事会で「抑圧」アピールの山城博治被告

http://www.sankei.com/politics/news/170618/plt1706180005-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 公正に報道したのは産経だけ?事実を報道せずに思想的思惑の元に動く大手の新聞社って存在自体が社会悪になるのではないかと最近感じる。
  • 君たちが行っていることは暴力行為にすぎず、一般国民の支持など得られるわけがない。国連もそんなにバカじゃない。君たちに賛意を示すのは君たちを利用しているマスゴミだけ。
  • 本当に抑圧されている人間は自由に外国へ行くことも、また自分が抑圧されていると訴えることすら出来ない。自由に行動し自由に発言しながら自分の思い通りにならないから「抑圧」だなどとは何かの冗談であろうか?
  • 執行猶予中の身で、暴力的な証拠動画がこれだけ氾濫している中で「自分は平和的な活動家」とか宣う面の皮の厚さに呆れる。
  • 仕掛けはとっくにバレているのに、この期に及んで国連の看板と権威を利用して日本政府を貶める「国連詐欺」を自演する愚か者。日本国民のリテラシーを舐めるな。
  • 産経・原川貴郎氏の記事。そういうことにしたい病?。「冷ややか」なんて、後でどうとでも言い訳できる言い方は、逃げ道を用意しておこうという意識の表れだろう。
  • さてさて速報レベルだと実態が垣間見えたりしますが、築地捏造・竹橋変態・通信2社・在沖2紙辺りがどうねじ曲げてくるのか、スルーするのか見物ですな。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: