ホーム

記事一覧

RSS

注文殺到7か月待ち!「28連勝」藤井聡太四段の「読み」養った?スイス生まれの立体パズル


 将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(14)の快進撃が続いている。21日に澤田真吾六段を下してデビュー以来の連勝記録を「28」に伸ばし、歴代最多記録に並んだ。26日には新記録をかけて増田康宏四段(19)と対戦する。日本中が盛り上がる中、藤井四段が3歳の頃から愛用したおもちゃとして、ある立体パズルが注目されている。このパズルと、将棋の強さにどんな関係があるのか。日本知育玩具協会の藤田篤代表理事(51)に聞いた。(高田 典孝)

 藤井四段が愛用したのは木製立体パズルの「キュボロ」。スイスのキュボロ社製で、溝や穴がある5センチ角の立方体の積み木を組み合わせて、上から落としたビー玉が下まで転がり落ちるように道を作って遊ぶ。積み木に使われているのは、スイスの天然ブナ材。30年ほど前に同国で子供たちのために生まれたおもちゃだ。日本知育玩具協会の代表理事を務める藤田篤さんも、10年以上も前からキュボロの良さを広めてきた。

<以下省略>

※引用元:

注文殺到7か月待ち!「28連勝」藤井聡太四段の「読み」養った?スイス生まれの立体パズル

http://www.hochi.co.jp/topics/20170625-OHT1T50101.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • …自分と配偶者の遺伝子からどんなものができるか、ある程度わかりそうなものだけど。ひそみに倣っても元の造作は変わらんわ。
  • うちは2歳の誕生日にクゴリーノあげたんだが、3歳の今、一段の長~い通路くらいしか作れてない。天才には程遠いな(^^;;
  • キュボロは子供の年齢を考えて買わないともったいないみたい。友人が購入してたけど、早すぎたかすぐに飽きてしまったらしい。
  • 家にあるけどまあまあ面白い。でも高くて基本セットから追加できない>注文殺到7か月待ち!
  • 子供にやらせてもいいが、あくまで子供自身がパズルを面白いと感じなければ駄目。誰も彼も藤井四段みたいになれる訳ではない。
  • 日本人の直ぐ流される事の一番わかりやすいカタチやね。7か月後には皆冷めてるでしょうが。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: