ホーム

記事一覧

RSS

<稲田防衛相失言>自衛隊内も困惑「あり得ない」


 稲田朋美防衛相の発言に、自衛隊内にも困惑が広がる。

 「我々は政治的に中立の存在。組織として特定の候補を応援することはあり得ない」。ある自衛隊幹部は、稲田氏が「自衛隊」の名を挙げて「(支援を)お願いしたい」と発言したことに対してそう語る。「選挙では、1人の都民として淡々と投票に行くだけだ」

 別の自衛隊幹部は「自衛官として政治問題に口を出すつもりはない」としつつ、「(稲田氏の発言によって)自衛隊と特定の政党がくっついているという誤解が広まらなければいいが……」と漏らした。

 自衛隊を巡っては、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報問題を巡って特別防衛監察が進んでいる。5月には河野克俊・統合幕僚長が記者会見で、安倍晋三首相が自衛隊の存在を明記する憲法改正案を提案したことに「非常にありがたい」と発言して批判された。別の幹部は「近ごろ自衛隊には逆風が吹いている。これ以上、現場に影響が出るような発言はしないでほしい」と話した。【前谷宏】

※引用元:

稲田防衛相失言:自衛隊内も困惑「あり得ない」 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170629/k00/00m/010/120000c


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 稲田はもちろん、先日の豊田真由子、民進党の蓮舫、山尾志桜里、辻元清美、社民の福島瑞穂など、やはり女性議員は悪質やな!小池都知事も!
  • 続き)野党界隈の方が頭おかしい。「蟹が空飛んでます(適当)」とか言ったら大臣の首斬るのかよ。 自衛隊の運用なんて総理と統幕議長で決めるんだろ? 何より防衛大臣は防衛省職員じゃないし。
  • 自衛隊員は公務員、公務員は中立が原則。稲田防衛大臣、貴女の好き勝手は許されません。貴女弁護士出身だろう。まだ若いのにボケる年でもないでしょう。
  • 以前の自民党が政権転落した前兆に酷似して来ました。奢れる者は久しからず!を胸に刻むべきです。女性総理は無理か?
  • 確かに自衛隊にとっての防衛大臣は完全な上司。だが上皮の命令が絶対の場面は日本の防衛時。都議会選挙に親分の言う事を聞く必要などない!
  • 自衛隊の政治利用は「失言」ですませるレベルじゃなく、完全に公職選挙法違反です。 逆にこの稲田氏にひとかけらでも防衛相として適格な要素があるんでしょうか? 残念ながら全く見当たりません…。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: