ホーム

記事一覧

RSS

ゲーム好きな子キラキラ プログラミング、親はモヤモヤ


 2020年度から小学校で、プログラミングが必修になる。すでに習い事の教室は盛況だ。「論理性が学べる」が売り文句。でも、小学4年生の親である私はモヤモヤ。自分ではやったことはないけれど、困ったこともない。子どもには、やらせた方がいいの? 親目線で考えました。

 プログラミングって、文字や記号がガーッと並んでるあれ?と思ったら、時代は進んでいた。子どもが使いやすい「ビジュアルプログラミング」というのがあるらしい。

 コンピューターに出す命令がブロック状の絵になっていて、これを画面上で積み重ねれば、プログラムが書ける。ただし思い通りに動かすには、命令や条件を正しく組み合わせる必要があり、論理性が養われる、ということらしいけど……。

 調べて行き着いたのが「スクラッチ」。米マサチューセッツ工科大学が開発したプログラミング言語で、オンライン上(

<以下省略>

※引用元:

ゲーム好きな子キラキラ プログラミング、親はモヤモヤ:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK6V3K40K6VUEHF004.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 小学生のプログラミングというと、センター試験の数学の選択問題を思い出します。勉強不要のカモ設問だったなぁ。
  • この世代の子供達ともいずれ一緒に働くから自身もIT強くならないと置いていかれそう。
  • 完全にオブジェクト志向でIDEのUIが直感的なんだろうなあ。部品の作り方は知らなくても組み合わせれば動くもんなあ。
  • バカじゃね?プログラミングよりも学ぶべきことはいくらでもあるし、論理的思考力はプログラミングだけでは身につかぬ。どこの阿保が必修化なんて考えたんだ?
  • これは論理的なことを教えるけど、はっきり言うと、落ちこぼれ続発、もっと人を思いやる教育が必要と思う。
  • ←この記者さんは「子供がハッカーになる恐れ」とか言われたら速攻でパソコンを捨てるだろう。
  • 送り迎えの保護者にも聞いてみた。「論理性が養われる」「ITを学んで損することはない」「プレゼンがあるのが魅力」。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: