ホーム

記事一覧

RSS

小池流、突然の代表交代劇 「離れ業」他党から選挙目当て指摘も


 東京都議選の投開票から一夜明けた3日、大躍進を遂げた地域政党「都民ファーストの会」代表を退いた小池百合子都知事。政党代表を務めることに二元代表制の観点から「知事が代表を務める政党が行政のチェックをできるのか」などの懸念が指摘されてきたが、小池氏はこれを一貫して否定してきた。それではなぜ今、代表を退いたのか。

 ■反論から一夜

 首長と議会それぞれが有権者の直接選挙で選ばれる地方自治の原則。これが「二元代表制」だ。首長の行政運営を議会が議案の議決などでチェックすることで緊張関係を保ち、行政を健全に進めることが期待される。

 小池氏は都議選前に第1党をうかがう都民の代表に就任した。報道各社の世論調査で、小池氏支持層と都民支持層の乖離(かいり)がみられた。「(小池氏と都民の)支持率の差を埋めていく」(都民関係者)目的があったとされ、代表就任には自民などから「都民の候補は小池氏のイエスマン。チェック機能が働くのかは疑問」などの批判があった。

<以下省略>

※引用元:

小池流、突然の代表交代劇 「なかなかの離れ業」他党から選挙目当て指摘も

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170704/mca1707040654010-n1.htm


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 急遽代表になったのは都議選の顔になる事。 代表辞任はこれから浮上してくる都民Fの議員の不祥事の矢面に立ちたくないという打算でしょ、きっと。 分かりやすい。
  • いいんじゃないの。勝てば官軍なんでしょ。選挙は現代の戦いの場、権謀術数を駆使するのは当たり前。これからは都政を良いように導けば大成功。 泥沼に嵌るか?
  • 何をやっても言っても批評ばかりをする他党、今回の選挙でこれだけの差がついたのは選挙民が賛同したことすら認めない大きなズレがここにあるんだよね!。
  • この記事は的ハズレ?渡り鳥・百合子は大スキャンダルが出る前に飛び立ち逃げた? ※渡り鳥・百合子のバックは東京特捜とC??。
  • 落下傘の不祥事にも責任取る必要ないし上手い事やったな~。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: