ホーム

記事一覧

RSS

SUV比率高まり、専用タイヤの競争勃発

 国内のタイヤメーカー各社が、スポーツ多目的車(SUV)向けタイヤに力を入れている。横浜ゴムは8月、岩場や泥道など未舗装路(オフロード)での使用を想定したタイヤを発売する。今年に入り、ブリヂストンと東洋ゴム工業はあらゆる路面に適したSUV専用タイヤをすでに投入した。日本の販売台数全体に占めるSUVの割合は年々拡大し、専用タイヤの重要性を認識している。

 横浜ゴムが発売する「ジオランダー M/T G003」は、オフロードユーザー向けに13年ぶりに投入された新製品だ。泥道や砂利道などに適したマッドテレーンタイヤで、トラクション性能を高めたトレッドとブロックを設計した。

 路面をしっかりと捉え、かき込んだ土を排出しやすい側面とした。内部の骨組みも耐久性を高める目的の専用構造にした。消費財製品企画部の小島弘行タスクリーダーは「オフロードレースで培った技術を盛り込んだ。

<以下省略>

※引用元:

SUV比率高まり、専用タイヤの競争勃発

http://newswitch.jp/p/9584


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • FJに乗ってるけど、そこまでカスタマイズしないし、タイヤの違いまで良くわからないから純正履いたままで自分は充分。ただクルマ好きな人が多いのは確かだと思う。
  • どんな道でも走れそうでお得かもとかで、こう言うタイヤ系選ぶと普通の人は後悔する率高いと思う。本当に悪路も走る人にはベストなタイヤだけど。
  • 登録台数も増えてるし、利幅もあるだろうし、 ブルーオーシャンが育ってきたということだね。 同時にレッドオーシャンの始まり。 でかいタイヤ安くなればいいな。
  • SUV車は売れてるけど、都会派SUVばっかじゃん。オフロードをガッツリ走るランクルやらパジェロとかそんなに走ってないように思うんだが。
  • 【SUVはガソリン自動車が主。時代の逆方向に向かってる。(笑)頑張って、タイヤ獲得しなさい。





















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: