ホーム

記事一覧

RSS

萩生田副長官、兼職届怠る…「加計」系客員教授


光一・官房副長官が、「大臣規範」で義務づけられた兼職届を約1年8か月にわたって怠り、6月2日に出していたことがわかった。

 政府は同13日、届け出の有無を問う質問主意書に対し、「届け出されている」とする答弁書を決定したが、届け出されたのは主意書の提出と同じ日だった。

 萩生田事務所の説明によると、萩生田氏は落選中だった2010年4月に同大学の客員教授となり、特別授業を行うなどして報酬を受け取っていた。衆院議員に復帰した12年12月以降は勤務実態も報酬もなくなったが、「名誉職」の形で客員教授にとどまっている。

 大臣規範に基づけば、萩生田氏は15年10月に副長官に就任した際、官房長官に兼職を届ける必要があったが、これを怠っていた。

(ここまで361文字 / 残り742文字)

<以下省略>

※引用元:

萩生田副長官、兼職届怠る…「加計」系客員教授

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170708-OYT1T50000.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • わたしの町の議会は、倫理条例で報酬の有無に拘らず、行政機関から支出される団体や組織の役職に就く場合は、全議員でチェックし公開している。官房副長官、怠慢、傲慢、欺瞞過ぎ!
  • 要するに、安倍内閣は規範意識ゼロ内閣? 稲田は公職選挙法を踏みにじって平気だし? 安倍政権で日本は法治国家で無くなった。
  • 兼職届すらだしていなかった。 出したからって、クリーンだとは言えない。 恐ろしいのは加計学園システム。 あまり程度の高くない学校つくって、教授陣に政治家関連を。 人材ロンダリングだ。
  • 人間失格!こんなクズを税金で賄う必要はない!今すぐ議員辞職しろ!二度と議員にしてはならない人間のクズ!八王子の有権者はよく考えて投票してもらいたい!
  • 何を以て怠ったと判断するのか、大臣規範とやらには提出期限や、提出タイミング、即ち兼職開始なのか、兼職終了時点なのか、直ちにか、指示を元になのか、期限を区切る規定がないが?
  • 怪しいから隠しバレそうになったら届けるとは人間のクズ中のクズ!人間失格!こんなやつは次の選挙で絶対に落選させろ!
  • 麻生も規範違反だったが、こいつもだ!! そもそも、最低限の倫理観もなく、遵法意識もない安倍政権の連中に取っては規範なんて無いも同然!!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: