ホーム

記事一覧

RSS

「THIS IS 敗因」じゃない。自民・細田博之総務会長「小池ブームが基本」と反論


 自民党の細田博之総務会長は10日、東京都議選で自民党が大敗した原因として豊田真由子衆院議員ら細田派所属議員の言動が挙げられていることについて「基本は小池(百合子知事)ブームだ」と反論した。松江市内で記者団に語った。

 永田町では都議選について「THIS IS 敗因」という言葉が流行している。「T」は秘書に対する「このハゲェ」発言などで離党した豊田氏、「H」は「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画関連で文部科学省の内部文書に名前があった萩生田光一官房副長官、「I」は失言が続く稲田朋美防衛相、「S」は加計学園からの違法献金疑惑が報じられた下村博文幹事長代行だ。全員が細田派に所属している。

 これについて見解を問われた細田氏は「小池ブームに公明党が共闘したことが基本だ」と分析し、前回と異なり公明党が小池氏が率いる「都民ファーストの会」と選挙協力をしたことが主な原因と指摘した。

<以下省略>

※引用元:

【東京都議選】「THIS IS 敗因」じゃない。自民・細田博之総務会長「小池ブームが基本」と反論

http://www.sankei.com/politics/news/170710/plt1707100021-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • ぐらつくのが一番良くない。民進党と異なり、日本のための政治、日本国民のための政治を続けることが大事。それで安倍総理の支持率が下がり続けたとしたら、それは国民が馬鹿で自分の首を絞めていることになる。 via
  • 一強安倍政権無くして、こんの経済の好循環の兆しはない。よく、スピード感をもって結果を出している。今まで通り、強力に政策を進めて欲しい。支持率は又上がると思う。
  • おじさんなのにわかってる人もいるんだね。政治、政界を変えようとしているし、それに共鳴したのも選挙民、国民だということの認識、反省が出ない慣れ親しんだ旧態依然の政治家さんはもはやアウトだね!
  • 敗因のベースは都議会自民のブラックボックス・都政を私する古い利権体質。一強安倍自民を凌駕する小池氏の資質に都民は期待したのだ。現に、議長・幹事長・ドン後継は落選している。
  • 「THIS is 。 ←はい、まーーーったく反省などしておりません。居直り開き直り。お前の直属子分が不祥事連発なんだろうが。教育が至らず申し訳ないとは思わないのか。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: