ホーム

記事一覧

RSS

GM、海外仕様の新型SUVを日本投入 左ハンドルのまま… 国内メーカーは苦言


 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は13日、新型スポーツ用多目的車(SUV)「キャデラックXT5クロスオーバー」を10月28日に日本市場で発売すると発表した。全長4.8メートルと大型で、左ハンドルの設定しかない海外仕様のままとした。GMの2016年の日本販売は1000台超と苦戦しており、右ハンドルを設けなかった新型車が、どこまで反転攻勢の起爆剤になるかは未知数だ。

 XT5には排気量3.6リットルのV6エンジンを搭載。自動ブレーキや衝突軽減装置など最新の安全機能を装備した。価格は668万5200円から。13日、東京都内で会見したGMの日本法人、GMジャパンの若松格社長は「XT5は日本で成功すると確信している」と意気込んだが、日本で実際にどれだけ受け入れられるかは不透明だ。

<以下省略>

※引用元:

GM、海外仕様の新型SUVを日本投入 左ハンドルのまま… 国内メーカーは苦言

http://www.sankeibiz.jp/business/news/170714/bsa1707140500001-n1.htm


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • みち幅が車にあわせて広くなるとでも思うの?日本で売れてる輸入車ちゃんと分析してるんでしょ?それでコレなの?で『不利だ』と叫ぶの?
  • ⇒マーケティング力の無さを非関税障壁にすり替え、自国のルールを他国に押し付ける。これが米国流。
  • アメちゃんの傲慢も変わらずやね。 『良いものを作ったんだから売れるのがアタリマエ』というのは、 設計(製作)側の傲慢でもあるが。
  • 不便なことは多いけど、個人的には左ハンドルも好きですよ。 特にマニュアルミッションを右手で操るのは楽しいですね。
  • 現行アメ車乗りだけど、やっぱりサイズは道路事情にあってないと思うわ。
  • マーケティングが生まれた国のくせに、売れないのを分かっていて販売しようとしている。後で難癖つける為の奸計では。左ハンドル車を禁止すれば良い。
  • トランプ対策のため、自動車への関税(自動車税)を破棄しても良いんじゃないかと思う。車に対する税金高すぎだろう!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: