ホーム

記事一覧

RSS

「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見

 民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した。

 戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と言明した。その上で、自らは野党第一党の代表で公人であることから「極めてレアケース」だと前置きし、戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

 今回の公表には党内外から賛否両論が出ている。この日の会見でも記者から、多様性や共生社会の構築という民進党の党綱領に反するのではとの質問が出たが、「私は多様性の象徴だと思っている。共生社会を目指す方針に一点の曇りはない」と強調。ただ二重国籍問題をめぐる自らの説明が「二転三転した」ため、説明するとした。

※引用元:

「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見 | THE PAGE(ザ・ページ)

https://thepage.jp/detail/20170713-00000004-wordleaf


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • PAGE) こいつも、自民党のハゲー婆と同じだね。二人ともどれだけ自分が偉いと思っているのかね。ましてや、日本の国会議員のくせに、戸籍を開示すると云いながら、今度は見せないよか!
  • 蓮舫議員は主観と偏見の象徴じゃろ。批判を差別問題などにすり替え聞く耳のない彼女に多様性とかたちの悪いジョークだ。
  • 問題はいつ台湾籍でなくなったかですよ。 多様性を騙る前にわかりやすい事実の開示を。 手段は戸籍謄本でなくてもかまいませんが、時期の明示は必須です。
  • 個人的利益を見返りとして他の組織のために働くのは利益相反という犯罪。多様性とは全く違う。
  • 中国(どっちか分からんけど)からの国籍離脱証明書みたいなヤツを見せたら良いんじゃないの?日付の書かれたやつ。
  • PAGE) 手続きのプロセスと完了までの日付なんかも公開してほしいところ。どこまで欺瞞戦術と遅滞戦術を駆使してきたのかを知りたい。
  • ★散々“説明責任”をほざいておったからのう。まぁ、18日が楽しみだわな。中途半端で終わらせて、民進共々消えればよいの。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: