ホーム

記事一覧

RSS

真摯に受け止め、諸課題の解決に努力=内閣支持率低下で官房長官


[東京 14日 ロイター] - 菅義偉官房長官は14日午後の会見で、一部の世論調査で内閣支持率が30%を割ったことについて、「一喜一憂することはないと考えるが、真摯(しんし)に受け止めていきたい」としたうえで「内外の諸課題の解決に向け、努力していきたい」と語った。

※引用元:

真摯に受け止め、諸課題の解決に努力=内閣支持率低下で官房長官

https://jp.reuters.com/article/suga-approval-rating-idJPKBN19Z0PG


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 与党も野党も信頼を増すどころかむしろ政治不信が増している。過ちを犯し反省もするが間違いを繰り返すのもまた人なり。信頼を戻すのは大変だがおごりはすぐ取り戻す事ができる???
  • 真摯に受け止め、諸課題の解決に努力=内閣支持率低下で官房長官⇒国民が何を不安に思っているかわかっているのだろうか。空虚な発言を繰り返す安倍総理に、そしてそれを取り巻く今の閣僚、自民党に対して、日本の先行きが不安になっているのですよ。
  • 安倍政権は今の支持率低下の原因がzy通分分かっているのか?決して政策が悪いとに起因するものではないのに。ここまで総理を信用できないと言う意見が高まると回復は難しい!
  • 真摯に受け止めではなく、国民は阿部・菅政権に国を任せられないほどの不信感を抱いている事を理解し、退陣すべし。歴代政権で最悪な安倍政権は消えさるべし。怒りを忘れない。
  • 一番の問題は安倍総理に代わる適任者がいない事、これでは支持率低下しても代えられない。最悪なのは、安倍一次内閣後の様に何人か交代した挙句、結局安倍総理に戻ってしまうループ。
  • 真摯に受け止め、諸課題の解決に努力=内閣支持率低下で官房長官←魔ぁずるいよな。手の込んだ計画的ちょろまかし。裏で悪の限りをする。まだ30%も狸や貉がいるのか!日本人は悪党か?


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: