ホーム

記事一覧

RSS

我那覇真子氏 琉球新報と沖縄タイムスの偏向報道指摘 「山城博治被告の演説は最初からうそばかり」


 6月14日にスイス・ジュネーブで開催された国連人権理事会でスピーチした「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表、我那覇真子氏は15日、沖縄県浦添市内で国連演説報告会を開いた。

 我那覇氏は、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告=傷害などの罪で起訴、保釈=が同じ舞台で「当局の人権侵害で抗議行動からの離脱を迫られた」と演説したことに対し「最初からうそばかり。スピーチができたこと自体、驚きだ」と批判。山城氏の発言のみを大きく伝えた琉球新報と沖縄タイムスの偏向報道ぶりを改めて指摘した。

 基地移設反対派とトラブルになった会社経営者で、我那覇氏に同行した依田啓示氏も「沖縄の事実を知っている人にはジョーク。事実を知らない世界の人々にうそを先に広めて染めようとしている」と非難した。

<以下省略>

※引用元:

我那覇真子氏 琉球新報と沖縄タイムスの偏向報道指摘 「山城博治被告の演説は最初からうそばかり」

http://www.sankei.com/politics/news/170715/plt1707150017-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 地方自治も同じ。宗教的「地方主権」とやらと現状の区別が付かないので、簡単に憲法や法律を無視して「国が地方を踏みにじった」と連呼する。国全体に関わる問題は国が決めるという事が理解出来ない。
  • 本日は沢山の皆様にお越し頂き国連演説報告会を行うことが出来ました!誠にありがとうございました もうこれ以上沖縄の偏向マスコミのウソは通用しません!暴力犯罪者がヒーローの様に扱われる沖縄にさようなら。私達が沖縄を変えましょうb
  • 我那覇真子さんの立派なこと。早田の学生のように暴力に屈し、屁理屈で弁解するなんて腑抜けでない。田原総一郎のように年取っても進歩しない人間もいるし、日本人も人を見る目が必要ですね。 via
  • 権力への監視、対峙こそメディアの持つ意義のひとつだが一方的にある活動団体のみを編重する偏向報道は有権者の考える力さえ奪ってしまう。
  • 叩く相手の見境が無くなって来た3K新聞。 こう言う心理状況に陥ると、戦争でも何でも負けはほぼ確定する。 2017.7.15 20:16
  • それにしても、なぜ山城博治という動画で証拠が挙がっている暴力左翼運動家を持ち上げる勢力が存在するのだろうか?不思議でならない。
  • 「山城博治被告の演説は最初からうそばかり」(産経新聞)山城みたいな暴力左翼チンピラは国際的な場面でど無視されてる!あんなのを信じるのは印象操作の反日新聞だけだよ!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: