ホーム

記事一覧

RSS

排外主義的な団体がデモ、数百人抗議し周囲騒然 川崎


 川崎市中原区で16日午前11時ごろ、排外主義的な主張を掲げる団体のメンバーらがデモをした。団体関係者は事前に「ヘイトスピーチはしない」とインターネット上で予告していたが、過去に在日コリアン排斥などを繰り返し訴えてきた男性らが中心人物だったため、反対する市民ら数百人が集まって抗議し、周囲は騒然となった。

 デモは市民らが待ち構えた場所より少し離れた場所で始まり、「デモこそ人権」というプラカードや国旗を掲げた。反対する人たちが取り囲んだり、路上に座り込んだりして、「ヘイトデモ中止」「帰れ」などと抗議。神奈川県警が警察官数百人で警戒にあたった。デモの一団は短時間で引き揚げた。

 市民団体「ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク」のメンバーらはデモに先立ち、平和公園などで抗議活動をし、「デモはともに生きる地域社会への重大な挑戦」「差別をする人たちは断罪されなければならない」と声を上げた。

<以下省略>

※引用元:

排外主義的な団体がデモ、数百人抗議し周囲騒然 川崎:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK7G4547K7GULOB00X.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 朝日らしい事実を正しく伝えずミスリードを誘う記事だな。ネット配信観てたが反対をする人達の一部が暴徒化して警察に捕まっていたりしてた事は一切この記事で触れてない。
  • デモを抗議する側の明らかな犯罪行為によって、逮捕者も出たらしい。 「反ヘイト」という隠れ蓑を利用した違法行為が蔓延している現状に危機感を覚える。
  • これさ、許可取ったデモを無許可な集団が潰した格好になるけど。 マズイんじゃないの? 表現の自由がーって騒ぐ人権派弁護士の皆さま出番ですよ。
  • この報道だけでは不足しているのが神奈川県警の対応。 昨年6月の反ヘイト法施行直後と今回とでは差があるどころか、ヘイト団体寄りの姿勢を強化したのは大いに解せない。
  • すぐバス乗って逃げたの、もしかして共謀罪で捕まるかも! って思ってビビっちゃったから? もしそうなら笑う。そうでなくても笑う。行動が意味不明
  • お分かりいただけただろうか。これが自分たちが気に入らないものに「ヘイト」とレッテルを貼り攻撃する排他主義者の姿である。 鏡を見ろよ。
  • 言論の自由でも、何処かで線を引くべきで、その線を何処に置くかで騒動があるのは自然な気がする。でも暴力的にならないでね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: