ホーム

記事一覧

RSS

マックもバーガーキングも… 外資ファストフード、ベトナムでなぜ苦戦

 ベトナムで、外資ファストフード各社が苦戦している。米マクドナルドはベトナム進出から3年が経過するものの店舗数が15店にとどまるなど、各社は店舗展開が思惑通りに進んでいない。同国ファストフード市場の競争激化に加え、ベトナムの消費者は“自国の味”を好む傾向が強いことなどが背景にあるもようだ。現地経済紙ベトナム・インベストメント・レビューなどが報じた。

 米マクドナルドは2014年にベトナム最大都市ホーチミンに1号店を設置した。当初は、年間10店のペースで店舗網を拡大し、10年間で100店体制とする計画だった。しかし、首都ハノイでの店舗設置も遅れているのが現状だ。

 米バーガーキングは12年にベトナムに参入し、60店舗に拡大する予定だったものの、ここ数年は採算が悪化した店舗を閉店するなど苦境に立たされている。現在の店舗数はホーチミンに8店、ハノイに7店の合計15店だ。

<以下省略>

※引用元:

マックもバーガーキングも… 外資ファストフード、ベトナムでなぜ苦戦

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170719/mcb1707190500007-n1.htm


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • ハノイは華僑色が強いから、やりにくいんじゃないかな~ホーチミンの方が欧米系が多い気がする。ベトナムは北が殺伐としていて、南は温和だって聞いた。北は公道で競合うから原付にミラーが無いって言ってた。
  • フランスの植民地だった影響なのだろうけど、洋食っぽいベトナム料理も多いから差別化も図りづらいんじゃないかねぇ。なにより安くて美味い。
  • ジョリビーはベトナム人の嗜好に合わせる努力が見られる。欧米外資系は価格でもハンデかな。バインミーの存在も大きそう。
  • バインミ、マジで美味いもの。そらそっちの方がええわ。歴史的にもパン美味いとこやし。
  • 東南アジアの屋台料理を舐めちゃいかんよ。バインミーもそうだが、クソみたいなファストフードよりよっぽど安くてウマい。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: