ホーム

記事一覧

RSS

高市総務相が離婚「互いの政治的スタンスの違い」

 高市早苗総務相(56)は19日、夫で自民党の山本拓衆院議員(65)との協議離婚が成立し、同日付で、届け出たとするコメントを発表した。「互いの政治的スタンスの違い」が、離婚の原因としている。

 コメントは2人の連名。「平成16年(2004年)に結婚しましてから、私生活面では円満に楽しく過ごしてきた」としながらも、「互いの政治的スタンスの違いが大きく、それぞれ信念を貫いて政策活動に没頭したい」としている。

 同じ自民党の派閥に所属していた高市氏と山本氏は、高市氏が落選中だった2004年9月に、籍を入れた。その後、大阪や都内で盛大な披露宴を開き、当時の小泉純一郎首相や森喜朗元首相らが訪れ、祝福していた。

 2人は、政界の「おしどり夫婦」としても知られていた。

※引用元:

高市総務相が離婚「互いの政治的スタンスの違い」 - 社会 : 日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1858361.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • あー分かる、うちの親もよくこれでケンカしてたから。価値観が凝縮されるのよね~。 ましてや人生かけた仕事にしている人なら尚更だと思います。 すっきりした気持ちでお仕事に邁進して欲しい。
  • 平沼赳夫会長の地下原発議連の夫婦だわね。東芝、今井尚哉首相補佐官ときたら原発村だもの。
  • 内閣改造で最後の仕事になるかもわかりませんが、TBS 、テレ朝!放送法第4条違反で停波お願いします。 花道を飾るにふさわしい仕事ですよ。
  • どうでもいい報道たよ!それより総務大臣、法に則り偏向報道を続けるNHKと反日メディアの停波を早くして下さい。
  • やっぱり相当違ったのか。口論も相当したろうな。やっぱり無理ってことだな。さて次は世耕夫婦がどうなるか。
  • 性格ならぬ、政格の不一致か。 政治的スタンスが年々違っていったのか、最初から違っていたが、我慢できなくなったのか。ちょっと気になる。
  • 行政書士試験の合格証に「総務大臣山本早苗」と書いてありましたが、来年からは、「総務大臣高市早苗」になっちゃうんですね。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: