ホーム

記事一覧

RSS

<内閣支持率>続落26% 「総裁3選」62%否定


 毎日新聞は22、23両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は26%で、6月の前回調査から10ポイント減。不支持率は12ポイント増の56%だった。支持率が20%台になったのは2012年12月の第2次安倍内閣発足後、初めて。安倍晋三首相の自民党総裁任期が来年9月に終わることを踏まえ、「代わった方がよい」との回答は62%(3月調査は41%)で、3期目も「総裁を続けた方がよい」の23%(同45%)を大きく上回った。首相の政権運営は厳しさを増している。

 首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」による国家戦略特区を利用した獣医学部新設計画を巡り、政府のこれまでの説明を「信用できない」は76%に達し、「信用できる」は11%。内閣支持層でも「信用できない」(49%)が「信用できる」(36%)よりも多かった。首相は24、25両日、衆参両院予算委員会の閉会中審査で、加計学園の計画に自身が関与していないことを説明する考えだ。

<以下省略>

※引用元:

内閣支持率:続落26% 「総裁3選」62%否定 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170723/k00/00e/010/231000c


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 回答率66%で、被災地を除く、データ。獣医師獣医学部の事情を知っている人の少なさに唖然とする。結局「何かそんな感じ」で決められてしまう政治なら、それはただの衆愚政治だ。
  • さすがに無いわ。加戸さんを無しにしたメディアが作った数字を信じろは無理筋過ぎる。メディアを信じるバカもいるが信じない連中も沢山いる。若い奴らにはメディアは信用されて無い
  • 時事、朝日に続き毎日でも20%代に。今更感は伴うが、世論が動き始めた。友達内閣、身内利益誘導型政治の暴走ぶりを鑑みればもっと下がって然るべき。
  • 今日の国会審議で安倍がいくら自分は潔白だと主張しても、これまでの証拠を怪文書として否定してきたのだから有利な文書が出たら明らかに黒だ。答弁すればするほど疑惑は深まるばかり
  • 仙台市長選も敗北。総選挙で自民党が大敗はないだろうが、地方の選挙の責任を総括しないし、地盤の弱い議員は危うくなる。
  • この調査はRDS法を使っているため、固定電話にしか掛からない。しかもたった千人ほどのサンプル。そのため国民の本当の声とは乖離がある。正確を期するなら、携帯に架電すべき。
  • 政党支持率をみてほしいのだが、民進党と共産党がともに5パーセントで野党第1党と同列になった。共産党との共闘は、共産党を利するだけ。民進党を最初から食うつもりだったのだ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: